https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

ジャンク系ラーメン 八王子以外のラーメン 坦々麺 辛いラーメン 限定ラーメン

限定「立川担々麺(辛)」950円+「海苔」70円@麺処 井の庄立川店【立川市】

投稿日:

<2021年219杯目>

今日は約3年半ぶりに立川の「麺処 井の庄立川店」に行って来ました。

辛党としては、もうちょっと通い詰めていても良さそうなのですが、なぜか間が空いてしまいました。

場所は、立川アーバンホテル1階、”らーめんたま館”内にあります。

昼の3時頃の訪問でしたが、奥の2店舗は、ひっきりなしにお客さんが訪れ賑わっていました。

一方で、手前の2店舗はお客さんが入っていなくて、ちょっと寂しい感じがしました。

久々なので何を食べようか迷いましたが、気になった立川店限定の「立川担々麺」950円を食べてみることに。

ライス付のようですが、+100円で”豚ごはん”に変更できるそうです。

正しいオーダーの仕方かは分かりませんが、食券を渡すのと同時に現金で100円渡し、”豚ごはん”に変更して頂きました。

「豚ごはんはどちらにしますか?」と訊かれたので、よくよく聞いてみると”豚ごはん”は4種類あることが分かりました。

「あっさり醤油」「マヨタマ/辛マヨ」「ラー油ガーリック」「しらすと小松菜のおかかごはん」です。

今回は「ラー油ガーリック」にしました。+100円で、”豚ごはん”280円に変更できるのはお得です♪

ラーメンの辛さも選べるようで、”控め””基本””辛い”の3段階から選べます。また、痺れも足すことが出来ます。

もちろん・・・”辛い”+”痺れ”を選択。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、鶏肉、チンゲン菜、挽肉、刻み玉ネギ、ニラ、です。

海苔は別皿での提供です。

刻み玉ネギは、大きめにカットされており、ニラとともに豪快に盛り付けられています。

鶏肉は、皮付きのものが2個入っています。

スープは、背脂チー油に特製豆板醤ラー油をブレンドし旨味を凝縮させたという濃厚なスープです。

食べ始めは辛味と旨味のバランスが絶妙で、パンチもあって、かなり旨いなと思いました。

ただ、食べ進めるうちに、しょっぱいという感じもしてきます。

味自体は、かなりジャンクです。

こういう系統は、最後まで美味しく食べさせるのが難しいですよね・・・。

麺は、中太麺でモチモチした食感が堪りません。とても美味しいです。

挽肉などを麺に絡めながら食べるとさらに旨いです♪

”豚ごはん”は、角切りのチャーシュー、メンマ、ネギ、フライドガーリック、卵黄、辛味ダレ、一味唐辛子などが盛り付けられており、280円とは思えないような凝った作り。

フライドガーリックのサクサクした食感や香りも良く、そのまま食べても十分に美味しいのですが、せっかくなので、残った挽肉スープを掛けて頂きました。

1000円程度で、お腹いっぱいになるほど食べれて、コスパはとても良いと思います。

今回3年半ぶりでしたが、辛党ならもうちょっと通っても良いお店だと思いました。

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:麺処 井の庄立川店
所在地:東京都立川市錦町1-2-16立川アーバンホテル1F(「らーめんたま館」内)
ジャンル:辛いラーメン/その他
麺:中太麺
最寄駅:JR中央線立川駅南口
営業時間:
(通し営業)11:00~翌1:30
※日曜日のみ11:00~23:00
定休日:なし
オープン日:2009年9月19日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンターのみ10席
HP:https://www.inosho.info/
備考:カップ麺にもなった「辛辛魚つけめん/らーめん」で有名

レスポンシブ

スポンサード リンク

-ジャンク系ラーメン, 八王子以外のラーメン, 坦々麺, 辛いラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.