http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(南口)周辺のラーメン 醤油ラーメン 限定ラーメン

限定「炭焼き醤油中華そば」900円@ほっこり中華そば もつけ

投稿日:

<2020年149杯目>

本日は、今ではもうすっかり八王子のラーメン店の顔となった「ほっこり中華そば もつけ」に行って来ました。

JR八王子駅を南口から出るとポツポツと雨粒が落ち始めていたので、お店へと足早に急ぎます。

10人ぐらいの並びも覚悟しておりましたが、意外にもそこまでの並びはなく、ほとんど待つことなく店内へと誘導されました。

今回の限定は「炭焼き醤油中華そば」です。

-限定-

◎炭焼き醤油中華そば 900円
(大盛×、替玉○+100円)

限定900円を買って下さい。

さて、しばらく待ってラーメンの着丼です。

く・・・黒い!スープも麺も真っ黒です!

かえし、麺に樫炭を合わせており、そのためスープも麺もつややかな漆黒をしています。そして、これがますます想像力を掻き立て、ラーメンをミステリアスに魅惑的に仕上げていました。

 

具は、チャーシュー、味玉(半分)、刻み玉ネギ、カイワレ、おろし生姜が添えられています。

「途中でショウガをスープに溶かして食べて下さい。」と提供の際に、ご指南くださいます。

チャーシューは炭焼きにしたチャーシューです。一口食べた瞬間に、炭焼き特有の薫香が口の中に広がります。卑近な例だと、炭火焼き鳥のあの香りに似ています。

こんなに美味しいチャーシューは食べたことがない。私は思わず色めき立ちました。

炭焼きにすることで、チャーシューが圧倒的に美味しくなるのは間違いないのですが、店主曰く、相当な労力と手間暇がかかるそうです。

これだけの漆黒でありながらもスープは、ほどよく出汁が効いて優しく味のバランスが整っています。

おろし生姜をスープに溶かし込んでいくと、生姜の辛さと風味によってスープのキレが増してエッジが効いてきます。美味しいです。

スープにも炭焼きの香りを移したそうですが、そこはちょっと分かりづらかったです。

麺を持ち上げると、やはり真っ黒です。マグネシウムとカルシウムが豊富な樫炭が練り込まれています。

咀嚼すると樫炭の粒子だと思いますが、シャリシャリとした舌触りがあって、そこは、啜り心地の面において少し気になりました。

栄養素の摂取や面白さに重きを置くか、啜り心地といった美味しさに重きを置くかという問題、どこに妥協点を見出すかという課題が垣間見えたような気がしました。

スープを飲み干すと、丼の底には樫炭の粒子が沈殿しているのが見て取れます。

今回のラーメンは、スープも麺も漆黒という面白さがあり、独創性があり、美味しさがあり、”もつけブラック”とでも呼んで賞賛したくなるような魅力を醸し出していました。

それは生半可な姿勢では到底、成し遂げられるものでもないだろうと思いました。

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:ほっこり中華そば もつけ
所在地:東京都八王子市万町34-1
ジャンル:中華そば、担々麺、限定など
麺:自家製麺
営業時間
[平日]
(昼の部)11:30~14:30頃まで
(夜の部)17:30~21:00頃まで
※土・日・祝は11:30~スープ売り切れまで
定休日:火曜日
席数:カウンター席のみ6席
駐車場:なし
禁煙・喫煙:完全禁煙
オープン日:2016年3月1日
受賞歴:2016年TRY新人賞(しょうゆ部門)3位、同(つけ麺部門)4位受賞、八王子お店大賞受賞
Twitter:https://twitter.com/MiQ4x
備考:”もつけ”はお調子者の意味。限定ラーメンにも注目!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(南口)周辺のラーメン, 醤油ラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.