http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

つけ麺 京王高尾線山田駅周辺のラーメン 辛いラーメン

「辛つけ麺(辛さ増し)」850円@つけ麺 アメミ屋

投稿日:

<2020年度146杯目>

今日は八王子市台町にあるラーメン店「つけ麺 アメミ屋」に行って来ました。

しばらく食べに行っていないとは思っていましたが、調べてみるとやはり約4年ぶりの訪問でした。

アメミ屋はチャーシューが美味しかった記憶があります。

駐車場は、店舗脇に1台と少し離れた場所に2台分の専用駐車スペースがあります。

”アメミ屋P”の看板が目印です。

無断駐車すると3万円請求されますので気を付けましょう!

コロナ禍の状況により、営業時間も短縮されています。

営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:30~20:00
※スープなくなり次第終了

店内に入ると、入口のところにアルコール除菌液が置かれていました。しっかりと手指を消毒します。

店主を見ると、当然といえば当然ですが、白髪も増えて大分お年を召されたように見えました。時の移ろいを感じます。

さて、メニューを確認します。

おそらく昨年の消費増税のタイミングだと思いますが、やはり価格が上がっていました。

アメミ屋はチャーシューが美味しかった記憶があるので、チャーシューメンにしようかと思いましたが、気になるPOPが目に付きました!

”辛つけ麺”です!フォントが雰囲気を出していて怖いです。(笑)

「辛いですか?」と訊くと、店主「辛いです。」とおっしゃいます。

「辛さ増しは出来ますか?」と訊くと、「いくらでも。」とニヤリとされていました。(怖い!)

辛さ具合が全然分からないので、これはちょっと怖いですね・・・。そんなわけで「辛つけ麺」を、とりあえず様子見で”辛さ増し”でお願い致してみました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

麺には海苔が一枚乗って居ます。スープには、チャーシュー、メンマ、刻み玉ネギが埋もれています。

チャーシューは、つけ麺だと、細く小さく刻まれたチャーシューが入っていることが多いのですが、アメミ屋では、1枚そのまま入っています。

このチャーシューが美味いんだなぁ♪

 

スープは、橙色のドギツイ感じがします。経験上、要警戒色です。

トロミがあるドロドロのスープは、いわゆる濃厚豚骨魚介ベースで、そこに唐辛子などの辛味を加えてあります。

旨味と甘味がかなり強いので、思ったよりも辛くはないです。

麺は、ムッチリとした太麺です。

口周りに纏わりつく、ドロリとした魚介の風味豊かなスープを持ち上げながら、ズルズルっと啜る喜びは特筆ものです。旨いです。

今ではもう使い古された味わいながらも、そこに辛味を加えるという、八王子ではありそうでなかった、濃厚で旨味の詰まった辛い、つけ麺です。

改良の仕方によっては大化けしそうなポテンシャルを感じました。

機会があれば、どこまで辛くなるのか・・・激辛バージョンも挑戦してみたいですね。

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:つけ麺 アメミ屋
所在地:東京都八王子市台町1ー17ー5
ジャンル:八王子ラーメン
麺:岩本製麺
最寄駅:京王高尾線山田駅
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:30~21:00
※スープなくなり次第終了
定休日:月曜日
オープン日:2012年11月27日
駐車場:あり(店舗脇1台、少し離れた駐車場に2台)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:14席(カウンター8席、小上がり6席)
備考:ネギが大量に盛られた「ネギラーメン」が人気

レスポンシブ

スポンサード リンク

-つけ麺, 京王高尾線山田駅周辺のラーメン, 辛いラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.