https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子以外のラーメン 醤油ラーメン

新店「中華蕎麦」750円@中華蕎麦 麺とスープ【福生市】

更新日:

<2022年106杯目>

今日は2022年5月8日にオープンした「中華蕎麦 麺とスープ」に行って来ました。

住所は”福生市本町86-11”となっておりますが、ナビ等で検索すると該当がありません。

”福生市本町86”で検索してもらえれば、お店の前まで来れます♪

ちなみに、専用駐車場はありませんが、店舗向かいに、コインPがあります。

今日は、オープン日ということで、店頭にお花が飾られていたので、すぐにお店の場所が分かりました。

店内は、L字カウンターのみ8席。とても綺麗です。

以前は、中華料理店が入っていたそうですが、そのお店から譲り受けたという置物も飾られています。

入口の右側に、券売機が設置されています。

オープン日ということで、「中華蕎麦」「塩中華蕎麦」の2品とサイドのみの提供です。

「中華蕎麦」を注文しましたが、750円の価格は、物価が高騰している昨今では、なかなかリーズナブルだと思います。

卓上調味料は、胡椒が置かれていました。

しばらく待って、ラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、です。

チャーシューは、表面をこんがりと焼いた、焼豚です。

濃い目に味付されていて、とても美味しい♪

スープは、無化調ということで、確かにあっさりとしています。

魚介の風味が強く、どちらかというと年配の方に受けそうな、上品な味わいです。

香味油はたっぷりと浮いていて、口当たりが少しオイリー。

また、風味をより一層引き立てていました。

ちなみに、「中華蕎麦」はネギ油、「玉葱中華」は、ニンニクラードといった具合に、ラーメンの種類によって、香味油を使い分けているそうです。

麺は、平ざるで、丁寧に盛り付けています。

そのぶん、やや麺同士がひっついてしまっている箇所がありましたが、ご愛嬌です。

福生市のラーメン事情は、よく分かりませんが、クオリティーは高いと思いました。

店主は、今まで5~6店のラーメン店で働いていた経験があるようで、まだまだ隠し玉あるように感じました。

八王子からだと、微妙な距離感のお店ですが、機会があれば、他のメニューも試してみたところです。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:中華蕎麦 麺とスープ
所在地:東京都福生市本町86-11
※ナビで検索する場合は、番地86-11だと、”該当なし”となる。番地86でお店の前まで来る。
ジャンル:中華蕎麦
麺:三河屋製麺
最寄駅:JR福生駅
営業時間:
(昼の部)10:00~15:00
(夜の部)17:00~22:00
※土日祝は通し営業
※スープ切れ早仕舞いあり。
定休日:しばらく(1ヵ月位)は無し
オープン日:2022年5月8日
駐車場:駐車場なし
※向かいにコインPあり。
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンターのみ8席
Twitter:https://twitter.com/men_to_soup
備考:化学調味料不使用。お子様からお年寄りまでお気軽にお越しください。皆様に愛される一杯を提供していきたい。あと、ドリフ大好き。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子以外のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2022 All Rights Reserved.