https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 限定ラーメン

限定「掃湯らぁめん(醤油)」900円+「味玉」100円@らぁ麺 鶏と鳴く。

投稿日:

<2022年105杯目>

今日は週末のお楽しみ、「らぁ麺 鶏と鳴く。」に行って来ました。

レギュラーの濃厚な鶏白湯とともに、毎週限定ラーメンも提供されています。

今週の限定は「掃湯(サオタン)らぁめん」。

店主の話では、”掃湯”とは、中国料理の技法で、濁りを取り除き、澄んだスープを作る技法だそうです。

ちなみに、ガラを白濁させないように炊いたスープを「毛湯(マオタン)」、それを澄ましたものが「清湯(チンタン)」と呼ぶそうです。

さて、店内に入りメニューの確認です。

残念ながら「照りマヨ丼」は売り切れでした。

結局「掃湯らぁめん」とトッピングの「味玉」を注文です。

”醤油”か”塩”で選べるようなので、”醤油”でお願いしました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、メンマ、九条ネギ、三つ葉、味玉、です。

ベテランの貫禄さえ感じさせる、丁寧な盛り付けが目を引きます。

麺も綺麗に整えられており、カラフルな”あられ”が散らしてあるのも、とてもキュートです♪

チャーシューは、鶏むね肉、もも肉の2種類です。

味玉は、固めの半熟加減。控えめの味付け。

スープは、限定のネーミングにもなっている”掃湯”スープです。

澄んだ湖のように透明感のあるスープは、ドンブリの中に、深く、静かに潤う。

あえて鶏だけで煮出したというスープは、あっさりしていますが、ふくよかな旨味が満ちていました。

麺は、中細のストレートです。

スープとの相性が良く、優しい味わいのスープをしっかりと引き立ててくれます。

それにしても、薬味の九条ネギが、実に美味しい!

薬味が良い仕事をしていると、全体の印象もグッと良くなりますね。

そろそろ食べ終わるというころ、店主が慌てた様子で、声を掛けてきました。

「すみません!”花かつお”を入れ忘れてました!」

その動揺っぷりに、私は「いいのよ!いいのよ!」といって、応えた。

(そういえば、先週も、九条ネギを入れ忘れてたなぁ。(笑))

昔から、商売の世界でこういう格言がある。

”誠実であることは、最大の戦略である。”

人の良さそうな店主の作ったラーメンは、やはり人の良い味がした。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:らぁ麺 鶏と鳴く。
所在地:東京都八王子市明神町3-24-12フィシオ京王八王子1F(soup&smile LABO間借り営業)
ジャンル:鶏白湯ラーメン/限定
麺:田村製麺
最寄駅:京王線八王子駅/JR八王子駅北口
営業時間:
[土・日のみ]
(昼の部)11:30~15:00頃
※スープ切れ次第終了
定休日:なし
オープン日:2022年1月10日(プレ)
※オープン記念フォロワー限定20食:500円での提供。
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンターのみ5席
Twitter:https://twitter.com/Galtzjing
備考:元V系バンド麺。自称料理愛好家。お会計は先払い。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2022 All Rights Reserved.