https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子郊外(北側)にあるラーメン 鮮魚系ラーメン

きまぐれ限定「オマールエビとマダイの出汁らーめん(並)」850円@らーめん なぶら 左入店

投稿日:

<2021年239杯目>

今日は”きまぐれ限定”が始まったということで「らーめん なぶら 左入店」に行って来ました。

告知によると”オマール海老”と”真鯛”を使った限定ラーメンなのだそうです。

とても”引き”が強そうな魅力的な限定ですね。

実際に、昼時には大変混雑していたという話を聞いたので、ピークをずらして訪問しました。

券売機に、我らが”レジェンド”のシールを発見!

あらゆるラーメン店で”レジェンド”を拝める日が来るのも、そう遠くはないかもしれません♪

さて、しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、穂先メンマ、味玉、タコトンビの煮付、もやし、ネギ、です。

丼ぶりが目の前に置かれたと同時に、目の醒めるようなオマール海老の圧倒的な香りが立ち昇り、鼻の奥をくすぐります。

この香りを嗅ぐだけで、喜色満面といった具合です。

チャーシューは、大判チャーシューです。表面を炙ってあって香ばしく、脂身と赤身のバランスが絶妙で、美味しい!

スープは、オマール海老と真鯛を使用したスープです。

海老の風味が強いですが、舌の上を転がせば、真鯛の出汁の風味と旨味が、ほっこりと顔を覗かせます。

豚骨スープもブレンドされているそうで、全体として複雑で深みのある味わいになっています。

簡潔にいえば・・・あっさりしているようで、しっかりとしたコクがある!

珍しいのは、「タコトンビ」の煮付がトッピングされているところ。

タコの口の部分は固いのですが、そこは取り除いてあるので、そのまま食べれます♪

麺は、中細のストレート麺です。つややかでモッチリした食感が何ともいえません。

程よい弾力があり、かめばかむほど旨味が出て来ます。

この美味しさは、やっぱり食べてみないと分からない・・・。

お試し頂ければ、きっと、オマール海老と真鯛を掛け合わせ、昇華させた素材の美味しさを発見できるはずです。

ちなみに、提供期間は数日間で、今週末までぐらいまでではないかとの事。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:らーめん なぶら(左入店)
ジャンル:とんこつ+魚/きまぐれ限定
所在地:東京都八王子市左入町406ー3
最寄駅:JR八高線(小宮駅)/郊外
営業時間:
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)17:30~21:00ぐらい
定休日:月曜
駐車場:店舗前に8台
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:1F13席、2F10席
オープン日:2005年12月11日
HP:http://nabura.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_01c6.html
Twitter:https://twitter.com/nabura_hatiouji
備考:「たまぞう」グループからの独立店。「なぶら」とは、漁師用語で魚が群がる様のこと。フォロー画面を提示で大盛無料!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子郊外(北側)にあるラーメン, 鮮魚系ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.