https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン つけ麺

限定「昆布水つけ麺」900円@麺笑巧真

投稿日:

<2021年146杯目>

今日は水曜限定を食べに明神町にあるラーメン店「麺笑巧真」に行って来ました。

並ぶのが大の苦手な私は、昼のピークを外した2時過ぎに訪問。

すると、ピークを過ぎているにも関わらず店頭には10名超の行列が出来ていました。

私が列に接続したその後も、どんどん人が増えて20名程度に。

着実にモンスターラーメン店への階段を上りつつありますね♪

結局40分程並んで、ようやく店内へ。

本日の限定は「昆布水つけ麺」900円です。

”ワンタンしょう油”の食券を買って、食券を渡す際に「限定で!」と伝えます。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、麺の上にはチャーシューが2枚、つけダレには、メンマ、小松菜、薬味のネギが浮かびます。

それにしても、「麺笑巧真」の低温チャーシューは武器ですね。

色鮮やかで、麺に添えるだけでもテンション爆上げです♪

麺は、昆布水に浸っています。

昆布水だけ味わってみると、薄らと昆布の風味がありますが、これだけではほとんど味はありません。

つけダレと合わさることで、旨味が増していきます。

スープはサッパリとした味わいで、暑い時分にもスルスルと啜れます。

慣れ親しんだ醤油のコクと和風だしの香りが日本人のDNAを、”ざわざわ”と揺さぶってきます。

麺は、細麺のストレート。冷水で締めているので、啜り心地がやや固く感じました。

とても美味しいのですが、スープと麺の組み合わせに微妙な違和感を覚えました。

最後は昆布水でスープを割って、グイっと飲み干して完食です。

流石!と思う反面・・・「拓真」のポテンシャルならもっとやれるはず・・・と思う気持ちもありました。

まだまだ若いので、色んなことにどんどん挑戦していってほしいです♪

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:麺笑巧真(メンショウ タクマ)
所在地:東京都八王子市明神町4-12-2
ジャンル:醤油ラーメン/塩ラーメン
麺:赤池製麺
最寄駅:京王線八王子駅
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:00~20:00
※土曜日、祝日は11:00~16:00
※2020年6月1日より営業時間変更
※コロナの影響で営業時間が変更になる場合があります
定休日:日曜日
オープン日:2020年5月7日
駐車場:なし(2軒隣りにコインPあり)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンターのみ10席
※オープン時は、5~6席に減らして営業
Twitter:https://twitter.com/1pRZjVne9rVNecH
備考:「菜光」跡地にオープン。実家は八王子ラーメンの老舗人気店「吾衛門」。修業先は調布市の名店「柴崎亭」という生粋のサラブレット!2020年~21年TRY新人賞受賞。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, つけ麺
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2022 All Rights Reserved.