https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR高尾駅周辺のラーメン 麻婆麺

「マーボラーメン(辛め)」600円@中華福龍

投稿日:

<2021年81杯目>

世の中にサービス精神が旺盛な人が居るとしたら、本日訪問したお店の店主も、まさにサービス精神が旺盛な人でした。

JR中央線高尾駅から少し行ったところにある中華料理のお店「中華福龍」

最寄りは高尾駅ですが、歩いていくにはちょっと距離があります。

車で訪問される場合は、店舗横の空き地のようなところが駐車場で、4台停められます。

「まん延防止等重点措置」期間中となりましたので、営業時間が短縮され夜8時までとなります。

店内に入ると、男性がお二人で切り盛りされていました。

メニューを確認して「激辛タンメン」が気になったものの、今回は「マーボラーメン」に決めました。

辛さも調整してくれるそうなので”辛め”でお願いしました。

それにしても、麺類、飯物、全品600円は、とてもリーズナブル!

しかも、ランチタイムは”ライス無料”です。

しばらく待ってラーメンが運ばれてきました。

ラーメンを覆うように、たっぷりとマーボーが乗っています。

更に辣油が注がれ、薬味の青ネギ、唐辛子がまぶしてあります。

特徴的だったのは、大きな豆腐。普通の麻婆に入っているような豆腐の大きさの何倍もの大きさの豆腐で、迫力があります。

絹ごし豆腐なので、滑らかな喉越しで、トゥルントゥルンと胃袋の中に収まって行きます。

辛さも程よく、適度な辛さとピリッとした痺れる感じが心地よい刺激。

麺は中細のストレート麺で、啜り心地もよく美味しいです。

麺を啜っていると、ランチサービスで頼んでおいたライスが運ばれてきました。

「!」

何だか、ネギがこんもりと盛られているんですけど!?

注文を間違えたかと思いましたが、どうやらサービスで「ねぎめし」にしてくれたようです。

マーボーとライスを合わせようと思っていたので、ちょっと有難めい・・。

意表を突くサービスに少し戸惑いましたが、これはまだ、これから続く怒涛のサービスのほんの序章でしかありませんでした。

しばらくすると、盆に乗ったアイスコーヒーを持って店員さんがやってきました。

「よかったらどうぞ。」

どうやら、最後のお客さんだったので、サービスで持って来てくださったようです。

これは素直にありがたい♪

ちなみに、月曜日は昼営業(月曜日は昼14時で営業終了)のみで、夜営業はありません。

私はその調度良いタイミングでお店を訪れたというわけです。

それから店員さんと激辛ラーメンの話に及ぶと、厨房でシャシャシャと調理を始め、激辛味噌スープを持って来てくれました。

「試してみて!」と。

さらに、茶碗にご飯と青ネギを入れて持って来てくださいました。

「激辛味噌スープをかけて食べてみて!」と。

正直、お腹いっぱいでパンパンでしたが、有り難く頂戴いたしました♪

店主は言った。

「どう思う?」

「お、おいしいです・・・。」

私はもじもじして、口籠った。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:中華福龍
所在地:東京都八王子市元八王子町3-2229-1
ジャンル:中華料理
麺:中細麺
最寄駅:JR中央線高尾駅
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)18:00~22:00
※ラストオーダー21:30
※月曜日は昼の14時まで。(夜営業無し)
※コロナ禍においては、営業時間が異なる場合があります。
定休日:火曜日
オープン日:不明
駐車場:店舗隣に4台分
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:22席(カウンター10、4人掛テーブル×3)
備考:麺類、飯物、全品600円。ランチタイム(11時~15時)ライス無料

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR高尾駅周辺のラーメン, 麻婆麺
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.