https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

ジャンク系ラーメン 八王子以外のラーメン

「魔境 花椒タンメン」1000円+「小ライス」100円+「生卵シングル」50円+「フライドオニオン」150円@秘境タンメン かし山 立川本店【立川市】

投稿日:

<2022年270杯目>

10月22日から販売スタートした新メニュー”魔境 花椒タンメン”を求めて立川「かし山」へ。

自称”シビカラ好き”としては、一度は試しておきたい一品です。

お店に着くと、15時を回っておりましたが、席はほぼ満席の人気でした。

「たま館」は、とても個性的な4店舗が揃いましたね♪

さて、券売機の確認です。

”魔境セット”は売り切れです・・・

しかし、セット価格1250円ですが、単品で頼むと、「魔境タンメン」1000円+「小ライス」100円+「生卵シングル」50円で、セットで頼むより100円安い!

(たぶん、何かあるんだろうけど。)

今回は、さらに、お店がおすすめしていた「フライドオニオン」150円を追加しました。

食券を渡す際に、無料トッピングを訊かれます。

「全マシ(にんにく、しょうが、味付背脂、辛味)で!」

しばらく待って、ラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、玉ねぎ、ニラ、フライドオニオン、無料トッピングの刻みニンニク、刻み生姜、味付背脂、です。

そして、仕上げに花椒を上から少々振りかけて完成です。

いつもなら無料トッピングの”辛味”が、小皿で提供されるのですが、出て来ませんでした。

チャーシューは、サイコロ状の小ぶりなものが乗っています。

ちょっと寂しい量ですが、ガッツリ食べたい人は、トッピングで追加してね・・・てことなのでしょう。

スープは、甘辛しょっぱい味付けで、ニラ、生姜、ニンニク、味付背脂が入って、まさにジャンクな味わい!

ラー油と花椒のシビカラの刺激も、ガツンと効いていて良いですね♪

油断していると、咳き込みそうになるぐらい効いているのが素晴らしい。

麺は、中太のプリッとした食感です。

ジャンクなスープをたっぷり吸ったところなどは、とても良い塩梅です。

フライドオニオンも、サクサク歯応えで、スープを吸うとしっとりとしてきて、経過によって、色んな食感を楽しめます。

仕上げは、もちろん”ドボン!!”よ。

ライスを中央に、溶き卵を回し掛けて、こんな感じでどうでしょう・・・

これらの一連の作業は、私をうっとりさせるに充分であった。

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:秘境タンメン かし山 立川本店
所在地:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階「らーめんたま館」内
ジャンル:アリラン
麺:村上朝日製麺所
最寄駅:JR中央線立川駅南口
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:00~23:00
※ラストオーダー22:30
定休日:なし
オープン日:2022年9月18日
※オープン特別記念として、チャーシュートッピング無料。
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:10席(カウンターのみ)
Twitter:https://twitter.com/tanmenkashiyma
備考:無料トッピング(にんにく、しょうが、味付背脂、辛味)は、提供前に訊かれます。ラーメンと一緒に、ライス、生タマゴ推奨。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-ジャンク系ラーメン, 八王子以外のラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2023 All Rights Reserved.