http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

京王相模原線南大沢駅周辺のラーメン 限定ラーメン

限定「スパイスチリトマトヌードル並」1100円+「中辛」50円+「温玉」100円+「パクチー増し」150円+「焙りチーズカレーご飯」180円@口樂

投稿日:

<2020年281杯目>

今日は最近Twitterが、やけにフレンドリーになったと話題になっている「口樂」に行って来ました。

果たして、店主の心境にどんな変化が!?

さて、本日のラーメンは「スパイスチリトマトヌードル」です。

既に食したフォロワーさんが”伝説””傑作”と感想を書かれていたので、これは期待せずにはおれません!

14時半頃にお店に到着しましたが、昼の営業時間が15時までと長くなったので安心です。

店内に入って券売機を確認です。

どの食券を買えば良いのか分からず、恐る恐る店主に訊いてみると、”本日の麺”の食券を買えば良いとの事。

POPを見ると、今回も「焙りチーズカレーごはん」がスープと合いそうです♪

それを見越して、ラーメンは”並”を注文。

もちろん「焙りチーズカレーごはん」も注文。

”パクチー増し必須!!”とあったので、やはりパクチーも注文。

”辛さ増しもおすすめ!!”とあったので、「中辛」を注文。

”温玉も現金100円”・・・注文。

・・・ええい、面倒!!(笑)

一層の事、店主のおすすめセットを作ってくれ♪

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー2種(豚、鶏)、スパイシー鶏肉、海苔、ブロッコリー、トマト、温玉、特製チリソース、パクチー、炙りチーズ、など。

 

そして、何よりラーメンから広がるスパイスの香りが凄い!

 

スープを一口啜れば、それは言葉で表現することが到底不可能なほどに複雑で精緻な味わい。

第一印象から異質で力強く、葛藤がある。

久しく覚えなかった高揚が、私の心と体を震わせた。

途中「廃材エコヴィレッジ ゆるゆる」で、手に入れたというキャロライナリーパーの激辛ソースを提供してくれました。

訊けば「ゆるゆる村」とは相模原市にある廃材で作った自活村で、いつしか”ゆーる”という独自の地域通貨が普及し始めているというから興味深い。

入れ過ぎて辛く成り過ぎると行けないので数滴を投入。

辛味が増して旨い♪

「焙りチーズご飯」はこんがりと焼き目が付いています。

前回よりも、念入りに焼き色が付いていて美味しそう。そして、スープと合わせるとこれがまた良く合う。

焙りチーズカレーご飯まで、ひっくるめてのコース料理。

口樂がもたらしたものは、ラーメン以上のもの、革命である。

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:口樂
所在地:東京都八王子市下柚木2-9-11 シルキーパレスⅡ 1F
ジャンル:中華そば/その他
麺:手もみ自家製麺
最寄駅:京王線相模原線南大沢駅/京王堀之内駅
営業時間
(昼の部)11:30~15:00
(夜の部)18:00~21:00
定休日:火曜日
オープン日:2012年7月7日
駐車場:有り(4台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数11席(カウンター9席、2人掛テーブル×1)
Twitter:https://twitter.com/ko_u_ra_ku
備考:「楽」ではなく「樂」。スパイス、ハーブ、辛系に定評。2020年の内装リニューアルを機に和やかな雰囲気に!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-京王相模原線南大沢駅周辺のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.