http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子以外のラーメン 醤油ラーメン

「凛々しい地鶏中華そば」780円@らーめん凛々【福生市】

更新日:

<2019年139杯目>

東大和の大冬樹を後にして、せっかくなので昼営業のみで普段訪問しにくい福生のラーメン店「らーめん凛々」に行って来ました。

外観

こちらのお店も先の3周年パーティーに参加してくださっていたお店なので、積極的に食べに行きたいお店になります♪

お店に到着すると、案の定外待ちで数人の並びがありました。

カウンター5席のみで緩かやかな進み具合ですが迷わず接続です。

30分ほど並んで、ほどなく店内へ。

本日の限定として「凛々しい純和豚中華ソバ」というのもやっていて非常に気になりましたが、今回はまだ未食だったレギュラーメニューの「凛々しい地鶏中華そば」780円を頂くことにしました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、海苔、山クラゲメンマ、三つ葉です。

 

薄くスライスされた低温調理チャーシューが折り重なるように盛り付けられていて、見た目以上に大量にチャーシューが乗っています!

さらに、最初見えませんでしたが、下の方に鶏チャーシューが隠れていて、実は2種類チャーシューが乗っていました。

デフォでこれだけのチャーシューが乗っているのは凄い豪華ですね♪

 麺上げ

スープは、地鶏の風味が豊かな青湯スープ。表面を覆う油が多めで、香りが高く一口啜ったときのパンチが強力です!

麺は、中細ストレート麺で、プリプリっとした食感とプツっとした歯ごたえ。麺とスープがお互いの良さを引き出し、スープの深みと渾然一体となっていて、すごく美味しいです。

お馴染みの山クラゲメンマのゴリゴリっとした食感は相変わらずおもしろいですね♪

昼2杯めでしたが、スッキリした味わいで美味しくサクッと食べれていまします。

本日のスープ割りは、”シークァーサー”でしたが、残ったスープに加えてもらうと、爽やかな柑橘系の味が加わり想像以上に相性が良かったです!

スープ割りというと、つけ麺のイメージが強いですが、ラーメンのスープ割りというのは斬新です。

最後まで美味しく頂くことが出来ました。

ちなみに、店主いわくスープ割りは残ったスープに加えるだけじゃなくて、ラーメンを食べている途中で味変として活用する食べ方もオススメなのだそうです。

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:らーめん凛々(リリィ)
ジャンル:ハイデン.コッコFACTORY
麺:村上朝日製麺所の熟成麺使用
所在地:東京都福生市熊川1655-3白鳥第2ビル1F
最寄駅:JR青梅線拝島駅
営業時間:
(昼の部)11:00~14:00
定休日:水曜日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンターのみ5席
オープン日:2016年10月22日
Twitter:https://twitter.com/RaamenLily
備考:ラーメンでもスープ割りあり。丸孫商店(青梅)の2号店。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子以外のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2019 All Rights Reserved.