麻婆麺

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

辛いラーメン

「麻婆麺(並)」850円+「大辛」50円+「山椒増し増し」50円+「半ライス」100円@口樂

投稿日:

<2018年319杯目>

今日は野猿街道沿いにあるラーメン店「口樂」に行って来ました。

外観

先日、今まで限定として提供されていた「麻婆麺」と「酢辣湯麺」がレギュラー入りしたということで改めて食べに訪問です。

注意

入口のところには注意書きが貼ってあるので、良く読んでお店の迷惑にならないように注意しましょう!

奴ら

さて、新しく変わったメニューを券売機で確認です。

券売機

今回は”ライス”がマストなので、ボリューム的に「麻婆麺」は並盛850円を注文です。

辛さ調節は”中辛”までは無料対応ですが、50円足して”大辛”でお願いしました。

さらに”山椒増し”までは無料ですが、”山椒増し増し”を+50円でお願いしました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

麻婆麺

横から

麻婆

半ライス

具は、チャーシュー、海苔、刻み玉ネギ、青ネギ、麻婆豆腐です。チャーシューは2種類、低温チャーシューに、鶏チャーシューが乗ってきます。

チャーシュー 鶏

スープを啜ってみると、辛さと山椒のピリピリした刺激が喉と胃袋を刺激して一瞬咳き込みそうになる程です♪

スープ 麺上げ

花山椒と青山椒のブレンドの仕方が絶妙で、下手すると味が全然分からなくなってしまうギリギリのラインを攻めています!最近ではここまで痺れ感を出せるお店は見当たらないですね。

そういえば、提供の際に「家系みたいに・・・」と言っていたのを思い出して、海苔にたっぷりとスープを吸わせて、ライスの合わせて食べるとこれがまた絶品です。病みつきになる旨さです。

海苔巻

麺はいつもの自家製極太手もみ麺です。元々どんなスープにも負けないぐらいの力強い麺なので、今回のスープにもバッチリ合います。

最後は、もちろんライスとスープを合わせて麻婆ご飯にして完食です。

ライスドボン

食べ終わると、体内に辛さと痺れによる適度な心地よいダメージがあって大変満足できました。

その辺の生ぬるいラーメンに飽きている方には、ぜひ試してもらいたい逸品です♪

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:口樂
所在地:東京都八王子市下柚木2-9-11 シルキーパレスⅡ 1F
ジャンル:中華そば/その他
麺:手もみ自家製麺
最寄駅:京王線相模原線南大沢駅/京王堀之内駅
営業時間
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)18:00~21:00
定休日:火曜日
オープン日:2012年7月7日
駐車場:有り(4台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:9席(カウンターのみ)
Twitter:https://twitter.com/ko_u_ra_ku
備考:「楽」ではなく「樂」。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-辛いラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2019 All Rights Reserved.