https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子以外のラーメン 塩ラーメン

「ぶどう山椒と牡蠣の塩蕎麦」1100円+「チャーシュー丼」350円@中華蕎麦 麺とスープ【福生市】

投稿日:

<2022年176杯目>

今日は、5月にオープンするや否や、瞬く間に人気に火が付いた「中華蕎麦 麺とスープ」に行って来ました。

なんと、連日150杯/1日を売り切る盛況ぶりです。

しかも、それを店主お一人で捌いているというのだから、驚愕です。

まぁ、嫌らしい話ですが、めちゃくちゃ儲かってますよね♪

さて、店内に入って券売機を確認です。

着々と、メニューが解禁されております。

本日は「ぶどう山椒と牡蠣の塩蕎麦」1100円+「チャーシュー丼」350円を注文です。

それにしても、店主の動き・・・

”3倍界王拳”でも使ってるんじゃないかってぐらいに、常人離れした無駄のない動きです。

そして、いよいよ・・・

カウンター前の襖(障子)が開き、ラーメンが配膳されます。

これが、何気にウケているようで♪

具は、牡蠣が5粒、ネギ、です。

牡蠣が、大きさが綺麗の揃えられていました。

あれだけキビキビと動いているのに、雑にならない丁寧な仕事っぷりが凄いです。

スープを啜ってみると、ぶどう山椒の香りと、ピリピリとした刺激が舌に来ます。

この得もいえない爽快感が堪りませんね♪

牡蠣は、ぷりっぷりの歯応えで、鮮度の良さが伺えます。

海の匂いのする濃密で複雑な牡蠣が味が、絶品です。

麺は、綺麗に整えられています。

啜り込むたびに、山椒の香りと痺れが、口の中を吹き抜けるようで、清々しい疾走感があります。

「チャーシュー丼」は、甘じょっぱい味噌ダレで味付けされていました。

タレの味が強いかなとも思いましたが、肉の旨味と食感も、しっかりと味わえて美味しいです。

なるほど、これは人気が出るのも納得の美味しさです。

食べ終て、とにかく「体には十分に気を付けてほしい。」と店主に伝えると・・・

「体は大丈夫なんですけど、飽きて来て・・・。」

思わず、「そこかい!」と突っ込まずにはいられませんでした。

(店主、変わり者かも。)

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:中華蕎麦 麺とスープ
所在地:東京都福生市本町86
ジャンル:中華蕎麦
麺:三河屋製麺
最寄駅:JR福生駅
営業時間:
(昼の部)10:00~15:00
(夜の部)17:00~21:00
※土日祝は通し営業
※スープ切れ早仕舞いあり。
定休日:不定休
ex.7月は毎週水と第二・第四火曜日が定休日
オープン日:2022年5月8日
駐車場:駐車場なし
※向かいにコインPあり。
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンターのみ8席
Twitter:https://twitter.com/men_to_soup
備考:化学調味料不使用。お子様からお年寄りまでお気軽にお越しください。皆様に愛される一杯を提供していきたい。あと、ドリフ大好き。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子以外のラーメン, 塩ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2022 All Rights Reserved.