https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

ジャンク系ラーメン 八王子以外のラーメン 限定ラーメン

限定「濃密肉汁魚介の国産豚&イベリコ焼豚らーめん」1400円@らーめん五ノ神精肉店【あきる野市】

投稿日:

<2022年159杯目>

月に一度は、度を越して、お肉いっぱいのラーメンを食べたくなりますよね・・・

そんな夢を叶える日が、「五ノ神精肉店」の”肉の日”です!

ただいま休業中ですが、29日=”肉の日”ということで復活の祭です♪

お店に着くと、駐車場はガラガラで、一瞬もう終わっちゃったかと思いましたが、営業していました。

店内に入り「濃密肉汁魚介の国産豚&イベリコ焼豚らーめん」の食券を購入。

「スパイシーポーキカレー」も気になりましたが、肉の日は侮れないので、今回は我慢です。

さて、しばらく待ってラーメンの着丼です。

具が、チャーシュー、メンマ、ネギです。

さすが、”肉の日”という感じで、チャーシューがギッシリです。

聞けば、肉の量は1人前300g(焼き上がり)とのこと。

それも、国産豚の焼豚とイベリコ豚の肩ロースの2種類が載ってきます。

そりゃ、相当旨いのですが、如何せんボリュームがあり過ぎて・・・。

まぁ、嬉しい悲鳴ですけど。(笑)

スープは、鶏ガラと豚骨スープに鰹、鯖、鰯の乾物を合わせているそうです。

香味油は、ニンニクを効かせたガッツリ系。

凄く美味しいスープなのですが、とにかく、チャーシューを食べるのに精一杯で・・・。(苦笑)

麺は、中細ストレート麺です。

なんというか、ラーメンを啜っているというよりも、お肉を食べているといった印象です。

肉・肉・肉!

みな興奮にいきりたっていました。

食べ終わって、お店を出ようとすると、店主がちょこちょこっと寄ってきて、7月のイベントの案内をして下さいました。

7月の6日、7日、8日、11日、12日、13日に、地雷原RAJYUKUと五ノ神精肉店と共同で、イベントを開催されるとの事。

これは楽しみなイベントですね♪

お店を出ると、ふいに隣の屋台から呼び込みがありました。

かき氷屋さんです。

とても暑かったので、思わず誘われてしまいました。

お勧めを聞くと、マンゴーとパイナップルというので、「パイナップルココナッツ」を注文。

程よく甘く、めちゃくちゃ美味しかったです。

肉だらけの口の中もスッキリしましたしね♪

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:らーめん五ノ神精肉店
ジャンル:肉をメインにしたラーメン
麺:自家製麺
所在地:東京都あきる野市小川東3-9-13
最寄駅:青梅線 拝島駅 or 五日市線東久留米
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:00~21:00
※夜営業は現在休止中!(2021年現在)
定休日:火曜日・水曜日
※臨時休業などの場合は事前告知
駐車場:店前に5台、驚安堂さん建物奥に共同駐車場70台
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:24席(カウンター11席、4人掛けテーブル2卓、5人掛けテーブル1卓)
オープン日:2016年9月20日
Twitter:https://twitter.com/g_seinikuten
備考:いつ樹の支店。毎月29日は「肉の日」さらにラーメンがパワーアップ。⇒煮干し編へ

レスポンシブ

スポンサード リンク

-ジャンク系ラーメン, 八王子以外のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2022 All Rights Reserved.