https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八高線小宮駅周辺のラーメン

「鴻麺」850円+(お通し代80円)@中国四川料理 鴻園

投稿日:

<2021年121杯目>

今日は生憎の雨ですが、小宮町にある中華料理店「中国四川料理 鴻園」に行って来ました。

20年ぐらい前に、子安町から小宮町に移転してきたそうです。

ちなみに、店名の「鴻園」は、特に”思い入れ”などの意味があるわけではなく、何となくつけた店名だそうです。

駐車場は、店舗脇に5台分停められます。

緊急事態宣言中の5/12~31までは、20時までの営業ですが、おそらく延長されることでしょう。

入口のところに気になる注意書きが貼られていました。

”柔軟剤や香水などの香りのつよい方は、お断りすることがあります”店主

今まで散々ラーメンを食べ歩いてきましたが、この手の注意書きは「口樂」でしかみたことがありません。

過去に、よっぽど強烈な方がご来店なさったのかもしれませんね・・・。

店内はそこそこ広いです。

個室や、お座敷もあります。建物の構造上2階席もありそうですが、ちょっと分かりませんでした。

さて、メニューを確認します。

今回は、初訪なので、店名の付いた「鴻麺」850円というのを頂いてみることに。

ネーミングからは、どういうラーメンなのか想像がつきませんね。

卓上調味料は、醤油、辣油、お酢、胡椒、とスタンダード。

しばらくすると「サービスです。」と、サラダと柚子唐辛子を持って来てくださいました。

柚子唐辛子は、ラーメンに入れる用の味変アイテムです。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、牛肉、ピーマン、玉ネギ、シイタケ、ネギ、です。

何だか、チンジャオロースを乗せたラーメンのように見えます。

香はなかなか良いです。高価な油を使っているような気がします。

スープは、あっさりしていて、上品な味わいです。

ちょっと薄味な感じもしますが、牛肉といっしょに食べることで、牛の旨味とスープの上品な味が重なって、味に深みが出て来ます。

ピーマンや玉ねぎは、火の通り加減が必要最低限で、野菜のフレッシュ感が残ります。

スープの作りにしろ、具の調理にしろ、丁寧さが感じられます。

麺は、中細のストレート麺です。

危うく入れ忘れるところだった「柚子胡椒」を入れると、柚子の風味と刺激が加わります。

ベースのスープが、上品な薄味なので、少量入れるだけでもかなり活きます♪

お店の雰囲気や、料理の上品な味付けからも、ワンランク上の中華料理店を目指しているのかなと思いました。

お会計しようとすると、よく聞き取れませんでしたが、おそらく「お通し代」として80円が加算されました。

80円なので、ゴタゴタ言うつもりはありませんが、最初に出てきたサラダが、いわゆる「お通し」だったようです。

そんなわけで、850円だと思っていたお会計が、930円に!

帰り際に店員さんと雑談していると、「担々麺」がオススメだという情報が。

おそらく、一般的な中華店の担々麺だとは思うのですが、何しろ物凄い推しです・・・。

・・・ああ、また無用なフラグを立ててしまった。

満足度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:中国四川料理 鴻園(コウエン)
所在地:東京都八王子市小宮町227ー1
ジャンル:中華料理
麺:中華麺
最寄駅:八高線小宮駅
営業時間:
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)17:30~21:30
※緊急事態宣言中は20時まで
定休日:水曜日
オープン日:不明
駐車場:店舗脇に5台
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:30席程度(お座敷あり)
備考:2000年頃に八王子子安町から移転。担々麺がオススメ。柔軟剤や香水などの香りのつよい方はお断りすることがあります。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八高線小宮駅周辺のラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.