http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 限定ラーメン

限定「嵐げんこつらぁめんEPISODE1~背脂の覚醒~」790円@らあめん花月嵐 京王八王子店

投稿日:

<2020年195杯目>

私がどこにラーメンを食べに行くか迷った時(めんどくさい時)に大活躍するお店・・・それが「らあめん花月嵐 京王八王子店」

お店の前を通りかかると、限定「嵐げんこつらぁめんEPISODE1~背脂の覚醒~」が先行販売していました。

全店舗での、本リリースは9月2日(水)です。

花月のチラシによると、”背脂ラーメンを作り上げたのは、東京・千駄ヶ谷にある「ホープ軒」と言われている。その創業は1960年(昭和35年)、ラーメン専門店の元祖的存在「ホープ軒本舗」の貸し屋台からスタート。”とあります。

参考文献 刈部山本、2019、「東京ラーメン系譜学」辰巳出版

1960年代といえば、我々団塊の世代にとってみれば、高度経済成長真っ只中で、心と物のバランスがとれた古き良き時代でした。

そんな古き良き時代の懐かしいラーメンが今回の「嵐げんこつらぁめんEPISODE1~背脂の覚醒~」です。

さて、お店に入ると店員さんが明るく出迎えてくれます。

クーポンがあったので、クーポンを利用して「ぶためし」もお願いしました♪

しばらく待ってラーメンが運ばれてきます。

具は、チャーシュー、もやし、海苔、ネギ、です。スープの上には背脂が浮いています。

 

チャーシューは大きく見えますが、薄くスライスされているので、お箸では持ち上がりません。胡椒のスパイシーな味付けがされています。

スープは、薄らと豚骨の香りがします。そして、全体にそこはかとなく漂う甘味があります。

”背脂”がコンセプトになっていますが、見ての通り背脂の量はそれほど多くはありません。

麺は細麺のストレートです。加水が低いムッチリとした麺で、博多ラーメンを意識したような麺でした。

途中、激辛壺ニラを投入!・・・かなり美味しくなります!

最後は、残ったスープを「ぶためし」を合わせながら完食です。

今回の限定は、1960年代を謳歌していたような懐かし世代にお勧めの限定です。

再現度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:らあめん花月嵐 京王八王子店
所在地:東京都八王子市東町1-2
ジャンル:ALL/限定
最寄駅:八王子駅(JR中央線)/京王八王子駅(京王線)
営業時間:11:00~27:00
定休日:なし
駐車場:なし
禁煙・喫煙:喫煙可(11:00~15:00は禁煙)
座席数:22席
HP:http://www.kagetsu.co.jp/
オープン日:2018年10月19日リニューアル
備考:1992年創業のチェーン店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.