京王相模原線京王堀之内駅周辺のラーメン 醤油ラーメン

閉店「ラーメン(並)+のり」750円@ラーメン社井田

投稿日:

<2019年239杯目>

今日は2019年8月12日をもって移転準備のため、閉店することとなった「ラーメン社井田」に行って来ました。

店頭の暖簾は既に外されており、少し寂し気な雰囲気。

壁のところには閉店の告知が貼ってあります。

”開業より約3年と2ヶ月の間、ご愛顧を賜り、誠にありがとうございました。”

今後の移転先や詳しい日程などはTwitter等のSNSアカウント上で、お知らせ頂けるようです。

さて券売機を確認すると、食べたかった「えび辛」は既に売り切れ、トッピング類もほぼ売り切れていたので、今回は基本の「ラーメン」700円と「トッピングのり」50円を注文です。

席に着くと、まず前野菜としてキャベツが提供されます。

店主と他のお客さんとの会話を聞いていると、やはり常連さんらしき会話が飛び交い、親し気な空気が動き始めていました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、茹でキャベツ、ネギ、です。

チャーシューは大判で、柔らかく煮込まれていて美味しいです♪オープン時に食べた際に、この大判チャーシューは社井田の強みになると思ったのを今でも鮮明に覚えています。

 

スープは、豚と鶏と貝を使ったトリプルスープです。豊かなコクを持ちながら、角が無くまろやか。

麺は自家製麺。中太のストレート麺は、ちゃんぽんの麺のようなモチモチした食感で、スープのコクをしっかりと受け止めています。

麺量を同料金で200gと300gを選べるのも学生さんなどの若い人等には嬉しいサービスだったと思います。

これが最後だと思うと名残惜しいところでしたが、スープまで飲み干して完食です。

こちらのお店を閉めた後は、都内の方に移転されてしまうそうですが、新天地でもがんばってほしいなと思います。

帰り際に「お疲れ様でした。」と声を掛けると、少しはにかみながら嬉しそうに微笑む店主の顔が、小さな痛みとともに私の胸に残りました。

【店舗情報】
店名:ラーメン社井田
所在地:東京都八王子市松木34-11 ドン・キホーテ京王堀之内店
ジャンル:オリジナル
麺:自家製麺
最寄駅:京王堀之内駅
営業時間:
(昼の部)11:30~15:00
(夜の部)18:00~22:00
定休日:水曜日(2018年6月~(日)⇒(水)に変更)
オープン日:2016年5月31日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター席のみ6席
Twitter:https://twitter.com/men_shaida
備考:店主はゆなみ屋から独立

-京王相模原線京王堀之内駅周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2019 All Rights Reserved.