https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子以外のラーメン 限定ラーメン

限定「三骨秋刀魚白湯ラーメン」750円+「チャーシュー」300円+「半ライス」100円@六花 -Rokka-【相模原市】

投稿日:

<2021年202杯目>

今日はフォロワーの”大志”氏が足繁く通っているので、以前から気になってた相模原市の「六花 -Rokka-」に行って来ました。

ちなみに”大志”氏とは、八王子にあるすべてのラーメン店を3回以上は訪問済み(弁慶を除く)という八王子ラーメン界のレジェンドである。

八王子から車を走らせ、30分ぐらいで到着。

駐車場は、店舗脇に4台分停められる専用駐車場があります。

”大志”氏が言うには、八王子の西寺方町にある「にじいろ」に食べに行くよりもずっと近いと言い張っていましたが、流石にそんなことはありませんでした。

店内に入ると、店主がマスクの上からでも分かるぐらいの明るい笑顔で迎え入れてくださいました。

とても礼儀正しい好青年です。

壁には、名刺やラヲタシールがズラッと飾られています。

初回訪問でしたので、気持ち70%ぐらいは看板メニューの「函館ラーメン」を食べようと思っていましたが、すでに完売していました。

そんなわけで、今回は限定「三骨秋刀魚白湯ラーメン」を注文です。

卓上調味料は、唐辛子、煮干し酢、梅生姜、が置いてあります。

ところで、店主と話していると、ときおり「オーシ」「オーシ」と言っているので、始めは何の事か分かりませんでしたが、それが、あの”О氏”のことだと分かって、ちょっと笑ってしまいました。

そういえば、”大志”氏も読み方によっては「オーシ」になるなぁ・・・と思って、また一人で笑った。

さて、しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、味玉、海苔、メンマ、キクラゲ、青ネギ、辛味噌が添えられています。

チャーシュー増しにしてもらいましたが、流石にモリモリ過ぎるので、お気遣い頂いたかもしれません・・・。

スープは豚骨をベースに、秋刀魚の骨を溶かし込んで、豚と秋刀魚の風味を活かした濃厚なスープです。

豚と秋刀魚の見事なマリアージュ!

豚骨の濃厚な甘味とコクに加えて、秋刀魚の風味を加えるだけで、新たな驚きの味わいが生まれています。

麺は、細麺のストレート。お好みで、麺の固さを(バリカタ・カタメ・フツウ・ヤワメ)の中から選べます♪

チャーシューは、”でぶちゃん秘伝の製法”で作ったという脂の乗ったバラチャーシューです。

(分かる人には、分かるんでしょうね。)

これはライスが必須と思い「半ライス」を追加注文。

ライスにチャーシューを合わせると、想像した通り、肉の旨味と脂の甘味がライスと絶妙に溶け合い激ウマです!

途中で、添えられていた辛味噌をスープに溶かすと、スープに辛味が加わり、旨味が一段と増し、スープに更なる奥行きが出ます。

勝手に清湯のイメージを持っていたので、これだけのパンチのある白湯スープもつくるのかと正直驚きました。

なるほど、百戦錬磨のあの”大志”氏が足繁く通くのも納得の旨さでした♪

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:六花 -Rokka-
所在地:神奈川県相模原市中央区清新8-6-18
ジャンル:函館ラーメン、限定、他
麺:出口製麺
最寄駅:JR横浜線相模原駅
営業時間:
(昼の部)11:00~14:30
(夜の部)18:00~22:00
※日曜日11:00~19:00
※緊急事態宣言中は営業時間が異なる場合があります。
定休日:月曜日
オープン日:2020年4月1日
駐車場:あり(店舗脇に4台)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:11席(カウンター7席 テーブル1つ)
Twitter:https://twitter.com/Rokka_sagami
備考:北海道函館市名物塩ラーメンをより進化させたハイブリッド函館塩!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子以外のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.