https://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(南口)周辺のラーメン 醤油ラーメン

「ラーメン」480円+「もやし炒め」450円@萬友亭(子安町店)

投稿日:

<2021年278杯目>

今日は萬友亭シリーズのコンプを目指して「萬友亭(子安町店)」に行ってきました。

八王子駅南口から徒歩1分という好立地ながら、夜営業のみということで、私的に難易度が高く、ようやくの訪問です。

駐車場はありませんが、近くにコインPが点在しています。

仕事終わりにお店に向かうと、店内は満席でした。

少し周りをブラブラしてから再び戻ってくると、カウンター席が一つ空いていたので入店。

かなり高齢のご夫婦が、お二人で切り盛りされていました。

それもそのはず、今年で創業54年になる老舗です!

私以外は、呑みのお客さんで、すっかり出来上がっています。

大声が、私の前後左右を飛び交います。それはもう、ほとんど痛いようだ。

ああ、早くお店を出たい・・・。

さて、とりあえずメニューに目を通します。

ラーメンメニューはオーソドックスなラインナップです。

これというのもありませんでしたので、「ラーメン」480円+「もやし炒め」450円を注文しました。

注文しようとすると、紙に注文を書いてくれとのこと。

見ると、カウンターの端っこに紙とペンが置かれていました。

初めての注文パターンです。

ちなみに、店内の様子を見ていると、お客さんが食べ終わった食器などを洗い場まで運んでいました。

飲み物も冷蔵庫から勝手に持ち出して、事後申告で注文しています。

店主ご夫婦がご高齢なので、自然発生的にセルフの文化が定着しているようでした。

しばらく待っていると、まず「もやし炒め」が運ばれてきました。

お皿を持つ手がプルプル震えていて、落っことしてしまわないか冷や冷やします。(汗)

具は、もやし、豚バラ肉、ニンジン、長ネギ、ピーマン、キクラゲ、です。

湯気がもうもうと立ち上がるほど熱々で、シャキシャキっとしたもやしが美味しいです♪

食べ終わると、ちょうどラーメンが運ばれてきました。

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、インゲン、ナルト、ネギ、です。

インゲンが入ってるのがちょっと珍しいですね。

チャーシューは旨味が抜けてパサっとしていますが、固く噛み応えがあって、味わいがあります♪

スープは出汁感が弱めで、ほんのり生姜の風味が漂うサッパリした醤油ラーメンです。

隣の人もラーメンを食べていましたが、ラーメンが運ばれてくるなり、コショウをたっぷりと振り掛けていました。

麺は、中細の縮れ麺です。

呑みのお客さんがメインなので、薄味でサラリと食べれる作りになっています。

ちなみに、ひっきりなしに店主と女将さんが動き回っているので、お会計のタイミングが掴みずらかったです・・・。

とりあえず、これで八王子に現存する萬友亭4店舗すべて制覇致しました♪

満足度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:萬友亭(子安町店)
所在地:東京都八王子市子安町1-1-1
ジャンル:中華料理
麺:中華麺
最寄駅:JR八王子駅南口
営業時間:
(夜の部)18時30分頃~22時頃
定休日:日曜日・土曜日
オープン日:
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:18席(内カウンター6席)
オープン日:1967年
備考:注文する際は、カウンター右端に置いてある紙に、注文を書いて渡す。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(南口)周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2022 All Rights Reserved.