ローストビーフつけ麺

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

つけ麺 多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン 限定ラーメン

期間限定「ローストビーフつけ麺」1100円@中華ソバ 煉虎

投稿日:

<2018年131杯目>

今日は期間限定で「ローストビーフつけ麺」をやっているということで中華ソバ 煉虎に行って来ました。

外観

”ローストビーフ”と聞いて行かないわけにはいきません。

外POP

店内に入ると先客は2名、後客も2名でした。

券売機

券売機を見ると「ローストビーフつけ麺」と「味玉ローストビーフつけ麺」のボタンが用意されています。今回は、普通に「ローストビーフつけ麺」1100円を注文です。

店内POP

【期間限定】
ローストビーフつけ麺オーストラリア産の牛サーロインを自家製で低温調理ローストビーフに仕上げました!先ずはそのまま肉の旨味を堪能下さい!!

★つけダレ等通常のつけ麺にローストビーフをトッピングした商品です★

しばらく待って着丼です。

ローストビーフつけ麺

ローストビーフ

タレ

ローストビーフアップ

麺の上にはローストビーフがドッサリと乗っています。タレがかかっているので、案内にも書かれているようにそのまま食べるのがオススメです。低温調理された柔らかく上質なお肉が最高に美味しいです。

スープ スープ

麺上げ 麺上げ

スープは通常の「濃厚つけ麺」と同じ仕様です。中には角切りチャーシューとメンマが入っていました。濃厚で豚骨と魚介の風味が強いスープなので、結局ローストビーフはスープと合わせないでそのまま頂きました。

スープ割り

麺を食べ終わったら残ったスープをスープ割りにしてもらって完食です。

完食

あくまで今回のつけ麺は「ローストビーフ」がメインのつけ麺かなと思います。

店員さんが言うには、今回の「ローストビーフつけ麺」は1K以上の価格にも関わらず予想以上に売れているそうです。

やっぱり、みんなローストビーフ大好きなんですね♪

ここを見ている方なら既にご存じかとは思いますが、煮干しそば虎空がビルの立て直しの為6月5日の営業をもって移転するのに伴い、煉虎の営業は6月30日をもって一時閉店となります。

閉店前の最後の一杯を食べ忘れないようお気を付けください。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:中華ソバ 煉虎 (レンコ)
所在地:東京都八王子市大塚1498-1
ジャンル:中華ソバ
麺:カネジン食品
最寄駅:多摩モノレール大塚・帝京大学駅
営業時間:
[月~金]
(昼の部)11:30~16:00
(夜の部)18:00~20:00(ラストオーダー)
[土・日・祝]
(通し営業)11:30~17:00
※2018年3月13日より営業時間が変更
定休日:なし
オープン日:2015年11月5日
駐車場:有(専用駐車場8台)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター7席、2人掛けテーブル席×1
Twitter:https://twitter.com/renko1105
備考:虎空の関連店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-つけ麺, 多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2018 All Rights Reserved.