鴨中華ソバ

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン 醤油ラーメン 限定ラーメン

期間限定「味玉鴨中華ソバ」900円@中華ソバ 煉虎 (レンコ)

投稿日:2017年11月17日 更新日:

<2017年319杯目>

今日は八王子市大塚にあるラーメン店「中華ソバ 煉虎」に行って来ました。

外観

何処に食べに行こうかなと迷っていると”急なお知らせとなってしまいましたが、本日より期間限定商品の「鴨中華ソバ」販売致します!”とツィートが飛び込んできました!そんなわけで、急遽訪問です。

駐車場看板

多摩モノレール大塚・帝京大学駅のすぐ近くにありますが、車で訪問する場合は店舗から10mぐらい離れた場所に8台分の駐車スペースがあります。

いつもどおり店頭に掲げられているメニューを確認。

外POP

中華ソバ 煉虎

・鴨中華そば 800円
・鶏白湯そば 780円
・辛味噌白湯そば 880円
・濃厚つけ麺 780円

店内に入り、券売機で「味玉鴨中華ソバ」900円の食券を購入です。

券売機

ちなみに限定「鴨中華ソバ」の提供期間中は通常の「中華そば」はお休みになるようです。

さて、しばらく待って着丼です。

鴨中華ソバ

横から

具は、チャーシュー、メンマ、味玉、カイワレ、白ネギ、です。

豚肩ロース

チャーシューは、低温調理された厚みのある豚肩ロースと、信玄鶏胸肉チャーシューの2種類です。
豚肩ロースは厚みがあるので、適度な弾力と歯応えがあって肉の旨味がジュワっと詰まっていて美味しいです。
一方で、胸肉は淡白な味わいでサッパリとした味わいです。
実は以前にも「鴨中華ソバ」の提供があったのですが、このチャーシューは変更点の一つだそうです。

スープ

スープは一口啜ると成熟した艷やかで豊満な旨味と上品な甘味が口の中いっぱいに広がりまさに至福の瞬間でした♪
さすが”煉虎”と思わず心のなかで呟いてしまいました。

麺はこれといった特徴はありませんが、それがかえってスープとの絡みの上で程よくスープの旨味を引き立てる感じで良かったなと思います。

味玉

前回の「信玄鶏」の限定もかなりハイレベルなラーメンでしたが、今回の「鴨」の限定もそれを凌ぐような完成度で、あっという間に最後の一滴まで完食です。

完食

食べ終わってから店主と色々とお話しましたが「強いて言えばトッピングに鴨肉が乗れば限定としては完璧でしたね」というと、コスト的な面で・・・とちょっと悔しそうでした。実際、券売機のPOPに”※鴨肉はトッピングしていません。”とあるので、本当は鴨肉を乗せたかったのだろうなというのが伺えます。

あとは、以前提供していたときよりも大分味が安定してきたとおっしゃっていたのと、さらに改良を加えていくとおっしゃっていたのが印象的でした。 私のような凡人にはどこをどう改良していくのかさっぱり見当も付きませんが・・・。

久々に感動できた一杯でしたのでぜひ一度お試しください。オススメです!
ちなみに年内いっぱいぐらいの提供になるようです。

満足度:

【店舗情報】
店名:中華ソバ 煉虎 (レンコ)
所在地:東京都八王子市大塚1498-1
ジャンル:中華ソバ
麺:カネジン食品
最寄駅:多摩モノレール大塚・帝京大学駅
営業時間:
[月~金]
(昼の部)11:30~16:00
(夜の部)18:00~20:00(ラストオーダー)
[土・日・祝]
(通し営業)11:30~20:00
※2017年3月13日(月)より営業時間が変更
定休日:なし
オープン日:2015年11月5日
駐車場:有(専用駐車場8台)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター7席、2人掛けテーブル席×1
Twitter:https://twitter.com/renko1105
備考:虎空の関連店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン, 醤油ラーメン, 限定ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 All Rights Reserved.