http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 坦々麺 辛いラーメン

「辛卵坦々麺」780円@傾奇屋本舗 倶梨伽羅

投稿日:

<2017年234杯目>

今日は2017年6月22日にオープンした「傾奇屋本舗 倶梨伽羅」に行ってきました。

先日惜しまれつつ閉店した「麺処 鴨と軍鶏」の跡地に居抜きで入ったラーメン屋さんになります。
ご存じの方も多いと思いますが「麺処 鴨と軍鶏」で働いていた方の独立店となります。

新しく店頭に設置されていた電飾が、昼間だというのに100m手間あたりからも視認できて目立っていました。

店内の入口のところに券売機が設置されています。
券売機に「傾奇者(唐辛子ラーメン)」980円、「大空け(麻婆豆腐ラーメン)」880円のボタンはなく、この2品目に関しては口頭での注文となります。

店主に私は何を食べるべきか訊いてみると、少し迷いながらも「辛卵担々麺」780円を勧められたので、こちらを注文です。
「辛卵担々麺」は倶梨伽羅のオススメのメニューで、6月22日に食べて以来になりますので約2か月ぶりの実食になります。

席に座りしばらく待って着丼です。

具材は、溶き卵、挽肉、刻み玉ネギ、青ネギと以前と変わりはないのですが、まず見た目の印象として以前よりも美味しそうに見えました。

気になったので実際に先日6月22日に食べた分と見比べてみると、
①以前のものよりも、スープの赤味が増している。
②以前は丼ぶりの中央に1/3ぐらいに盛られていた具材が、2/3ぐらいの範囲に広がりをもって盛られている。
③以前よりもスープが増えたのか、麺がスープや具材の下に隠れるように配置されている。
といった具合であり、少なくとも私の感性では以前よりも見た目において美味しそうに見えるようになったと感じました。

スープを啜ってみると「!」。
予想以上に美味しくなっています!
化学調味料は使用していないそうですが、それでも旨味がしっかりと感じられるスープに仕上がっています。
正直なところ、ここまでブラッシュアップされているとは思っていなかったので驚きました。

何があったのかを店主に尋ねると、八王子のレジェンドラーメン店主にアドバイスをもらって、試行錯誤を重ねて今の味に辿り着いたのだとか♪

強いて言えば、溶き卵の匂いが強いので、そこをどうやって食欲をそそるような良い香りを醸し出していくのかと刻み玉ネギの扱い方かなと思いました。

最後は、挽肉とシャキシャキの刻み玉ネギの食感を楽しみながらスープまで完食です。

どんどんブラッシュアップされていますし、店主は相変わらず楽しい方なので、今後の発展がますます楽しみなラーメン屋さんです。

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:傾奇屋本舗 倶梨伽羅(カブキヤホンポ クリカラ)
所在地:東京都八王子市新町1-17SSビル1階
ジャンル:ニュータンタンメン系
麺:福原製麺
最寄駅:京王八王子駅/JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00
(夜の部)18:00~22:00
定休日:月曜日
オープン日:2017年6月22日
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:11:30~14:30禁煙
※18:00~22:00喫煙可
座席数:L字カウンターのみ7席
Twitter:https://twitter.com/kabukiya521
備考:麺処 鴨と軍鶏で働いていた方の独立店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 坦々麺, 辛いラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 All Rights Reserved.