http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 辛いラーメン

新作「おおうつけ」880円@傾奇屋本舗 倶梨伽羅

投稿日:2017年7月29日 更新日:

<2017年212杯目>

今日は2017年6月22日にオープンした「傾奇屋本舗 倶梨伽羅」に行ってきました。

先日惜しまれつつ閉店した「麺処 鴨と軍鶏」の跡地に居抜きで入ったラーメン屋さんになります。
ご存じの方も多いと思いますが「麺処 鴨と軍鶏」で働いていた方の独立店となります。

そして今回は私が管理人を務める「八王子のラーメンを食べ歩く会」主催で、ラーメン好き仲間とともに訪問です。

雨の降りしきる中お店に到着すると、店主から「新作が出来たので!」とアナウンスがありましたので、今回はそちらを頂くことにしました。

いわゆる麻婆ラーメンのようなラーメンなのですが、ネーミングを聞くと「おおうつけ」だそうです。
店主が織田信長が好きだということで、彼の若きころのあだ名をつけたのだそうですが、いかにも店主らしいネーミングセンスです。

まだ券売機にも表記がないので”おおうつけ””大空””大虚””大躻”と書くのかはまだ分かりません。

さて、しばらく待って着丼です。

意図していないそうですが、豆腐が綺麗に並んでいてとても良い見栄えです。
中央には水菜と白ゴマが盛られています。

店主がいうには、一般の人にも食べてもらえるように辛さは控えめにしてあるそうでしたが、実際に食べてみるとそこそこの辛さがありました。

五香粉(ウーシャンフェン)を使用されているそうで、本格中華のようなスパイシーな香りがありとても美味しいです。

山椒、花椒は入っていないそうですが、入れたらどんな感じになるのか食べてみたい気もします。

あえてトロミを付けていないそうなのですが、ここも好みであった方が良いという方も、なくて良いという方と意見が分かれるところかもしれません。

”おおうつけ”を完食し、せっかくなのでメンバーの皆様に、超激辛ラーメンの「傾奇者」を食していただこうと思いオーダーしました。

ちょっとぶりに見ますが相変わらず辛そうです♪
メンバーさんを見ると、辛い辛いといいながらも結構食べてられていて凄いなと驚きました。

店主は相変わらず機関銃のような楽しいマシンガントーク炸裂で、気が付くとあっという間に2時間経っていました。

今日は店主とメンバーさんとともにとても楽しいラーメンライフを満喫させて頂きました。

満足度:MAX

【店舗情報】
店名:傾奇屋本舗 倶梨伽羅(カブキヤホンポ クリカラ)
所在地:東京都八王子市新町1-17SSビル1階
ジャンル:ニュータンタンメン系
麺:福原製麺
最寄駅:京王八王子駅/JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00
(夜の部)18:00~22:00
定休日:月曜日
オープン日:2017年6月22日
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:11:30~14:30禁煙
※18:00~22:00喫煙可
座席数:L字カウンターのみ7席
Twitter:https://twitter.com/kabukiya521
備考:麺処 鴨と軍鶏で働いていた方の独立店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 辛いラーメン
-, ,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.