http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 辛いラーメン

<店主との真剣勝負!(再戦)>「傾奇者」980円@傾奇屋本舗 倶梨伽羅

投稿日:2017年7月15日 更新日:

<2017年197杯目>

今日は2017年6月22日にオープンした「傾奇屋本舗 倶梨伽羅」に行ってきました。

先日惜しまれつつ閉店した「麺処 鴨と軍鶏」の跡地に居抜きで入ったラーメン屋さんになります。
ご存じの方も多いと思いますが「麺処 鴨と軍鶏」で働いていた方の独立店となります。

今回はTwitterで販売が再開されたと告知のあった「傾奇者」を食べに訪問です。前作よりも大幅にパワーアップしているそうで、仮に名前を付けるとしたら「真・傾奇者」、「傾奇者・改」、「傾奇者・弐」といったところでしょうか♪

券売機にはまだ「傾奇者」のボタンはありませんでしたので、店主に「傾奇者」に挑戦する旨を伝えて、現金で980円を支払います。

「傾奇者」とは倶梨伽羅の”激辛ラーメン”です。
前回の「傾奇者」よりも大幅に辛さがアップしているそうで、店主が言うには改定前に比べて5倍ぐらい辛くなったのではないかとおっしゃっていました。

ちなみに昨日挑戦された方は、食前に某有名激辛ラーメンチェーン店の10倍激辛ラーメンを余裕で食べれると豪語されていたそうですが、少量食べただけでギブアップされたそうです・・・。
(ちなみに私は某店のラーメンは食べたことがないので、比較はできませんのであしからず。)

それを聞くと「人」が食べれるレベルなのか、いささか不安になりましたが、勝負の世界なので今更後には引けません。

しばらく待って着丼です。

辛さに特化したラーメンなので具材は一切乗っていません!!
付属の薬味のみが別皿で提供されます。
ちなみに希望によりライスの提供もしてくれるそうです。

スープは燃え滾ったマグマのようにドッシリと重く丼ぶりに波波と灌がれています。
いつもならテンションが上がる状況なのですが、今日は店主との真剣勝負なのでそんな余裕はありません。

唐辛子と辣油を基調としたスープで、スープの表面には激辛唐辛子を漬け込んだ辣油がかなり厚く層を成していました。
スープの大半は固形化した唐辛子のドロドロスープです。

スープを一口啜ってみると、確かに前作よりも大幅に辛さがアップしています!
辛さが一定のレベルを超えているようで多少の苦味も感じます。
店主にも話しましたが、辛さだけに傾倒するのではなくもう少し旨味や甘味も感じられるようにするとさらに美味しくなるかなと思いました。

麺を持ち上げるとドロっとした固形化した唐辛子がズッシリと絡みついてきます。
一般的な辛味耐性の方だと、1口~2口でギブアップするレベルかもしれません・・・。

かなり辛いのですが、辛いとはいっても麺だけの完食なら何とかなるレベルです。せいぜい麺なんて150g~180g程度でしょうから。

問題はスープを含めた完全完食です。
一般的なラーメンよりもスープが多いなと思っていましたが、店主に聞くと400CCあるそうで、やはりかなりの量です。
スープを啜ってもなかなか減っていかない感覚が精神的に参ってきます。

普通なら諦めてしまうレベルですが、先も述べた通り真剣勝負なので、一口、二口・・・とレンゲで啜っていきます。
辛さ&物量に苦戦しましたが、最終的にスープまで何とか完食です!
完全勝利達成!!

麺のみの完食に比べると、スープまでの完食は10倍位は難易度が高かったです。
(仮に麺のみの完食が10人居たとして、スープまでの完食は1人居れば良い方だと思います。)

そんなわけで、今回も何とか店主を打ち負かすことが出来てホッとしました♪

今まで八王子でかなりの数の激辛ラーメンを食べてきましたが、おそらく八王子で1~2を争うレベルの激辛ラーメンだと思います。
※辛さ的には先日食べた西八びんびんのチャレンジメニュー生キャロライナリーパーも大概でしたが、物量を考えるとこちらもかなりのものです。

正直なところ、もう一度完飲完食をしろと言われても断るレベルです。(笑)

辛さに自信のある方は、ぜひスープまで完飲完食の”完全勝利”を目指して店主に戦いを挑んでみて下さい♪

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:傾奇屋本舗 倶梨伽羅(カブキヤホンポ クリカラ)
所在地:東京都八王子市新町1-17SSビル1階
ジャンル:ニュータンタンメン系/激辛メニューあり
麺:福原製麺
最寄駅:京王八王子駅/JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00
(夜の部)18:00~22:00
定休日:月曜日
オープン日:2017年6月22日
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:11:30~14:30禁煙
※18:00~22:00喫煙可
座席数:L字カウンターのみ7席
Twitter:https://twitter.com/kabukiya521
備考:麺処 鴨と軍鶏で働いていた方の独立店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 辛いラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.