レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 未分類 醤油ラーメン

「裏傾奇者」500円+「肉丼」380円@傾奇屋本舗 倶梨伽羅

投稿日:2017年7月11日 更新日:

<2017年191杯目>

今日は2017年6月22日にオープンした「傾奇屋本舗 倶梨伽羅」に行ってきました。

先日惜しまれつつ閉店した「麺処 鴨と軍鶏」の跡地に居抜きで入ったラーメン屋さんになります。
ご存じの方も多いと思いますが「麺処 鴨と軍鶏」で働いていた方の独立店となります。

券売機を見て、今回は未食の「裏傾奇者」500円と「肉丼」380円を注文です。

券売機の横には貼り紙が貼ってありメニューの説明が書かれています。
説明によると、既に激辛ラーメン「傾奇者」を完飲完食して店主を返り討ちにした傾奇者が居るようです・・・。

今回注文した「裏傾奇者」の説明を読むと”お財布に優しい”とありますので、価格に拘ったラーメンのようです。実際ワンコインとかなりお安い価格設定です。
ネーミングの由来に関しては”お気軽に聞いて下さい。”と書かれていますので、店主に聞いてみて下さい♪

しばらく待ってラーメンの着丼です。

ラーメンには大きなバラチャーシュー、味玉(半身)、刻みタマネギ、青ネギが盛られています。
白濁したスープの表面にはたっぷりと油の層が覆っています。

店主に聞いたところスープにたっぷりと肉を溶かし込んでいるそうで、スープの旨味が以前よりもアップしていました。

お肉は、大判でかなり迫力があります。
甘じょっぱい味付けでかなり濃い目の味に仕上げてあります。
このチャーシューをオカズにしながらライスと合わせて食べたら凄く美味しいだろうと思います。

味玉は、写真を見ての通り飴色をしていて美味しそうです。
程よい半熟具合でしっかりと味が染み込んでいました。

ラーメンには刻みタマネギがドッサリと入っているので、麺を啜りながらシャキシャキっとしたタマネギの食感も楽しめます♪

 

肉丼は豚丼のイメージだと思いますが、お肉がドッサリと盛られています。
ご飯の量を”多め”、”少なめ”などの要望を聞いてくださるので、自分の好みのボリュームで食べれます。こちらも頂いたニラと合わせながら完食です。

”お財布に優しい”というだけあって、ワンコインでこれだけのラーメンが食べれるなら、かなりお得感があると思います。
もうちょっと微調整は必要かなと思いますが、ラーメンも少しづつブラッシュアップされているので今後がさらに楽しみです。

ちなみに、辛いラーメンも辛さが大幅にアップした改訂版がリリース予定との
ことなので、近々挑戦してみたいと思います。

<おまけ(カウンターに並べられたジョロキア、朝天辣椒などの様々な種類の唐辛子が並べられていました。)>

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:傾奇屋本舗 倶梨伽羅(カブキヤホンポ クリカラ)
所在地:東京都八王子市新町1-17SSビル1階
ジャンル:ニュータンタンメン系
麺:福原製麺
最寄駅:京王八王子駅/JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00
(夜の部)18:00~22:00
定休日:月曜日
オープン日:2017年6月22日
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:11:30~14:30禁煙
※18:00~22:00喫煙可
座席数:L字カウンターのみ7席
Twitter:https://twitter.com/kabukiya521
備考:麺処 鴨と軍鶏で働いていた方の独立店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 未分類, 醤油ラーメン
-, ,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.