レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(南口)周辺のラーメン

7月6日移転オープン!「角玉ネギら~めん」890円@ら~めん いち

投稿日:

<2017年186杯目>

今日は2017年7月6日に下柚木から子安町に移転オープンした「ら~めん いち」に行ってきました。

「ら~めん いち」は創業23年になる老舗で、無菌豚を使用した角煮で有名なラーメン店です。
「無菌豚」とは”無菌環境、無菌飼育、無菌水などによって飼育された特定の病原体を保有していない豚”だそうです。

お店に到着すると、店頭には開店祝いのお花が飾られていました。

店内には厨房を囲むように配置されたカウンター席が9席あります。
お冷は入口のところに給水器が設置されていてセルフです。

壁には、下柚木の店舗で23年間壁に貼られていたお品書きが一部額縁に入れられて飾られていました。23年間壁に貼られていただけあってとても年季を感じさせます!
やはり「いち」といえば、この毛筆のお品書きですよね♪

卓上調味料は、ホワイトペッパー、お酢、壺の中身は辛味ダレで、丼物やラーメンなどに入れるそうです。
かなり辛いそうなので、少しづつ入れてお楽しみ下さいとおっしゃっていました。

メニューを見て、一番先頭にある「角玉ネギら~めん」890円を選択です。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、角煮、煮玉子、白髪ネギ、メンマ、小口切りされたネギです。
角煮、煮玉子はネギの下に隠れています。

スープはオーソドックスな感じの醤油スープで、これといった特徴はありませんが、じわじわとくる美味しさです。
凄く美味しいって感じではないけれど、何だかほっとする醤油ラーメンです。

名物の角煮は、甘辛な味付けで普通に美味しいです。
これは、ご飯といっしょに食べたら凄く美味しいだろうなと想像しました♪

煮玉子はあまり見栄えは良くないですが、これはこれで味があって良いです。煮玉子なので黄身までしっかりと熱が入って固まっています。

麺は、中細のストレート麺です。

全体的に見て、オーソドックスな醤油ラーメンに”角煮”や”煮玉子”でオリジナリティーを出した美味しいラーメンだなと思います。

今日は、下柚木のお店にも通われていた方や地元の方が主なお客さんだったようですが、とてもほっこりした、感じの良い接客なので、すぐに地元にも溶け込むのではないかと思います。

 

個人的には、下柚木のお店よりも格段に行きやすくなったので、また色々なメニューを試しに訪問したいと思いました。

<おまけ:開店数日前の様子>

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:ら~めん いち
ジャンル:角煮ら~めん/八王子らーめん
麺:中細ストレート麺
所在地:東京都八王子市子安町1-7-6飯室ビル1F
最寄駅:JR八王子駅南口
営業時間:
(通し営業)11:00~19:00
※稀に売り切れの場合があります。
定休日:火曜日・水曜日
※火曜日・水曜日が祝日の場合営業
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター席のみ10席
オープン日:2017年7月6日移転オープン
備考:無菌豚使用。下柚木で創業23年(2017年6月現在)。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(南口)周辺のラーメン
-, ,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.