http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 醤油ラーメン

「生醤油らーめん」840円@八王子 麺屋土竜

投稿日:

<2017年180杯目>

今日は2017年6月15日八王子横山町にオープンした「八王子 麺屋土竜」に行って来ました。

「八王子 麺屋土竜」は港区芝大門にある麺屋 土竜の支店になります。
駐車場は店舗隣にに比較的広いコインパーキングが、向かいにもコインパーキングがあります。

店内に入ると少し間を置いて「いらっしゃいませ!」と掛け声がありました。入口のあたりが厨房からはちょうど死角になっているので、気を付けていないとお客さんの入店に気づかないことがあるかもしれません。

14時頃の訪問で、先客は1名、後客は4名で、時間帯を考えるとそこそこお客さんの入りは良いように思います。

券売機の上にはメニューが写真付きで貼られていました。

券売機をみて今日はお目当ての「生醤油らーめん」840円を注文です。売り切れが続いていたので3回目の訪問でようやくありつけました。

変わった点といえば、オープン時から営業時間が変わったようなのでお気を付けください。

営業時間(オープン時):
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:00~22:00

営業時間(現在):
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)17:30~21:00

席に着いてお品書きに目を通している内に程なくして着丼です。
具材は、チャーシュー(塊肉)、ネギ、牛蒡、三つ葉です。

チャーシューは”塊肉”というだけあって、厚みがあって迫力があります。
斜め切りにされていて、厚みのある面は5センチぐらいの厚さがあります。

 

塊肉を見て”もしや当たり肉では!?”と思い、一人ではしゃいでいると、店員さんから「それは当たり肉ではないです。」と冷静に突っ込まれました。

表面を焦げ目がしっかりと付くまで炙られており、柔らかくて凄く美味しいです。
このチャーシューはインパクトもあって人気が出そうですね!

スープは、アゴ、鰯、鰹、鯖、ブランド鶏、羅臼昆布、椎茸を使用して、土竜オリジナルの生醤油ダレと合わせているそうです。

味はしっかりと出ていて、油も多めに入っているので見た目よりもずっと濃くコッテリ感があります。
唇に纏わり付くような油の量が若干気になりました。

麺は、全粒粉入りの細麺です。
残念だったのが、持ち上げたときに違和感があったのでよく見ると湯がき方が雑で麺が固まってました。



写真で分かるか分かりませんが、お箸一本で持ち上げてこんな感じです。
今まで食べてきた有名店ではこのような状態で麺が出てきたことはないです・・・。
麺に粉っぽさが残っていて流石に美味しくはないです。

塊肉、スープは良かったので、素人っぽい麺の湯がき方だけがとても残念でした。
作り手のラーメンに対する気持ちだけの問題なので本当に惜しいです。

満足度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:八王子 麺屋土竜
所在地:東京都八王子市横山町7-2 OK-2ビル1F
ジャンル:生醤油らーめん、つけ麺
麺:菅野製麺所
最寄駅:JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)17:30~21:00
定休日:未定
オープン日:2017年6月15日
駐車場:なし(店舗前、横にコインPあり)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:13席(カウンター9席、4人掛けテーブル×1)
備考:港区芝大門にある麺屋 土竜の支店。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.