レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 坦々麺 辛いラーメン

2017年6月22日オープン!辛卵坦々麺780円@傾奇屋本舗 倶梨伽羅

投稿日:

<2017年171杯目>

今日は2017年6月22日にオープンした「傾奇屋本舗 倶梨伽羅」に行ってきました。

先日惜しまれつつ閉店した「麺処 鴨と軍鶏」の跡地に居抜きで入ったラーメン屋さんになります。
ご存じの方も多いと思いますが「麺処 鴨と軍鶏」で働いていた方の独立店となります。

 

お店に着くと先客は2名のみ、いずれもラーメンフリークの方でした。
特にオープン告知や宣伝もなくサイレントオープンなのでそれもそのはずです。

それにしても店名が凄いですね。
由来も聞きましたが、ちょっと長すぎて書ききれないです。
ぜひ訪問した際は店主に聞いてみて下さい♪

券売機を見るとニュータンタンメン系(川崎溶き卵タンタン系)のラーメンが並びます。

11:30~14:30(営業時間帯と合っていませんが)までは禁煙だそうですが、お酒の提供もあるので今後どうするか考え中とのことでした。

基本は「辛卵坦々麺」で「卵坦々麺」は辛いのが苦手な人用のメニューだそうです。
あとは「肉麺」というのがちょっと気になります。

今回は基本の「辛卵坦々麺」を頂きました。

卓上調味料はコショウ、醤油、レモン酢です。

しばらく待って着丼です。

具は、挽肉、刻み玉ねぎ、青ネギです。
スープには溶き卵がたっぷりと入っています。

麺は福原製麺でオーダーした中細ストレート麺です。
むっちりとした弾力とコシがあって、適度な歯応えが感じられる麺です。
挽肉と辛いスープを絡めながら食べるととても美味しいです。

個人的にはちょっとスープが塩辛いなと感じだったので、塩辛さをマイナスして、旨味をプラスするともっと美味しくなるような気がしました。

店主が「味どうですか?」と訊いてきたので「美味しいですよ。」と応えると「え、嘘でしょ!?」と一言、、、、一同大笑いです。

これだけでなくまるでコントのようなやり取りが続いて何度笑ったか知りません。
いやはや、八王子のラーメン界にもの凄い新星が現れたなと思います。

途中、試作段階であった辛味調味料をいくつか試させて頂きました。

最後はライスまで頂き溶き卵の入った辛スープに投入して完食です。

ラーメンはまだまだ発展途上でまだまだこれからかなと思いますが、とにかく店主のキャラクターが面白い!
店主と話に行くだけでもラーメンを食べに行く価値があるなと個人的には思います。

是非一度、ユニークな店主に会いに行ってみて下さい♪
(ラーメン作りにも真剣に取り組んでおられるので誤解のないように。)

満足度:★★★☆☆(店主のキャラクター★+1)

【店舗情報】
店名:傾奇屋本舗 倶梨伽羅(カブキヤホンポ クリカラ)
所在地:東京都八王子市新町1-17SSビル1階
ジャンル:ニュータンタンメン系
麺:福原製麺
最寄駅:京王八王子駅/JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00
(夜の部)18:00~22:00
定休日:月曜日
オープン日:2017年6月22日
駐車場:なし(近くにコインPあり)
禁煙・喫煙:11:30~14:30禁煙
座席数:L字カウンターのみ7席
Twitter:https://twitter.com/kabukiya521
備考:麺処 鴨と軍鶏で働いていた方の独立店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 坦々麺, 辛いラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.