八王子のラーメンを食べ歩く会

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子ラーメン 八王子郊外(北側)にあるラーメン 八高線小宮駅周辺のラーメン

八王子ラーメン+肉めしセット:780円@らーめん なぶら(左入店)

投稿日:

<2017年131杯目>

今日は「八王子ラーメン+肉めしセット」780円を食べに、らーめん なぶら(左入店)に行って来ました。

店名の「なぶら」とは、漁師用語で魚が群がる様のことを意味するそうで、魚ベースのスープがこだわりのラーメン店です。

八王子郊外にあるお店ですが、店舗前には8台程度駐車できるスペースがあるので車での訪問が便利です。

お店に入ると左側の壁にメニューが貼られています。

期間限定のエビ味噌らーめんは既に売り切れでした。
去年伺った際には3月頃までというお話しでしたが、現在も期間を延長して提供されているそうです。

今回はメニューの中から八王子ラーメン+肉めしセット:780円を注文しました。
平日のランチは大盛り無料サービスがありましたが、肉めしがセットがあるので今回は遠慮いたしました。

お冷は、ポットが置いてありセルフです。

壁には今回注文した八王子ラーメンの解説が貼られていました。

そうこうしているうちに着丼です。

具は、チャーシュー、穂先メンマ、水菜、そして刻み玉ネギです。

刻み玉ネギは粗微塵切りで、全体に行き渡るような形で盛られていました。

スープは、醤油感が強めでショウガがしっかりと効いたスープで美味しいです。

チャーシューは、表面を炙った大判で柔らかく美味しいです。

メンマは穂先メンマが2本入っています。
この辺の具材は”たまぞうイズム”を感じさせるところで、八王子ラーメンと融合させたような作りになっています。

最後はセットの肉めしとラーメンスープを合わせながら完食です。

全体的な印象としては、王道の八王子ラーメンのスタイルからは少し離れますが「八王子ラーメン」と「なぶら」のエッセンスを上手く融合させた美味しい八王子ラーメンでした。

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:らーめん なぶら(左入店)
オープン日:2005年12月11日
ジャンル:とんこつ+魚
所在地:東京都八王子市左入町406-3
最寄駅:JR八高線(小宮駅)/郊外
営業時間:
(昼の部)11:30~15:00
(夜の部)17:30~21:30ぐらい
定休日:月曜
駐車場:店舗前に8台
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:1F13席、2F10席
HP:http://nabura.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_01c6.html
Twitter:https://twitter.com/garigarinabura
備考:「たまぞう」グループからの独立店。「なぶら」とは、漁師用語で魚が群がる様のこと。平日昼は大盛りサービス。学生は味玉か大盛りサービス。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子ラーメン, 八王子郊外(北側)にあるラーメン, 八高線小宮駅周辺のラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 All Rights Reserved.