八王子のラーメンを食べ歩く会

レスポンシブ

スポンサード リンク

多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン 辛いラーメン

【2017年2月8日オープン!】麻辣刀削麺(大800円)@丹峰(タンホウ)

投稿日:2017年2月22日 更新日:

<2017年48杯目>

今日は2017年2月8日にオープンしたばかりの八王子市大塚にある「丹峰(タンホウ)」に行ってきました。

2016年11月6日に閉店された「麺屋 十王 八王子店」の跡地に居抜で入られたお店です。

専用駐車場はありませんので、近くの有料パーキングに車を停めてお店に向かいます。
お店に着いて外から中の様子を伺っていると、店員さんと目がガッツリ合ってしまったのでそのまま入店です。(笑)
まだあまり認知されていないようで、先客、後客ともに0名でした。

店内はL字カウンター9席、テーブル4席×3で、お水はセルフです。

メニューを見ると”辛”の付いたメニューが多いので辛いラーメンが”売り”のラーメン店でしょうか!?
そう思いきや店員さんに伺うと「ぜんぜん辛くないのでメニューの”辛”のマークは消そうと思っている。」とのことでした。

そして、こちらのお店の最大の”売り”は「刀削麺」です。
ざっと見たところ刀削麺以外の麺は用意されていない様子でした。

今回は一番辛いという「麻辣刀削麺(大)」800円を注文です。
大きさを(小)(大)(特大)から選べるそうなので、(大)でお願いしました。
メニューを見る限り値段は大きさで一律のようです。
(小) :680円
(大) :800円
(特大):900円

しばらく待って着丼です。

具は、ひき肉、カットされたインゲン、パクチー、鷹の爪、白ゴマなど。

ラー油がたっぷり入っていて、山椒の粉も大分入っているように見えましたが、実際に食べてみると不思議なくらい辛さがないです。

私が辛党だからというわけではなく、他のお客さんからも「ぜんぜん辛くないね!」と言われているそうです。

「ぜんぜん辛くないね。」と言うと、ハバネロ粉末を提供してくださったので、これを振り掛けることによって大分辛さが戻ってきました。
パクチーはそれほどアクが強い感じではなく程よいアクセントになっていました。

そして、こちらのお店の最大の売りの「刀削麺」。
これは美味しいですね!他ではなかなか味わえない麺です。

今回(大)で注文しましたが、感覚的には300gぐらいあったような気がします。
かなり食べ応えがありました。
思ったより辛さが足りなかった点以外は概ね満足のいく美味しいラーメンでした。

ちなみに、店名の「丹峰」は店主(女性)の名前の”丹”からつけたそうです。
ご夫婦っぽいなと思っていたらやはりご夫婦で、店主(女性)は留学経験があって10年以上日本にいるので、日本語がしゃべれますが、ご主人は最近中国から来たばかりで日本語がまだ分からないそうです。

何とも応援したくなるような雰囲気のお店でしたので、また機会を見つけて訪問したいと思います。
激辛ラーメンも作ってくれるようにお願いしておいたので今後が楽しみです。

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:丹峰~刀削麺~
ジャンル:中華風
麺:刀削麺
所在地:東京都八王子市大塚623-6
最寄駅:多摩モノレール大塚・帝京大学駅
営業時間:
(昼の部)11:30~15:00
(夜の部)18:00~23:00
定休日:まだ未定(週に1日設ける予定)
駐車場:なし
禁煙・喫煙:不明
座席数:21席(L字カウンター9席、テーブル4席×3)
オープン日:2017年2月8日
備考:中国人ご夫婦が切り盛り

レスポンシブ

スポンサード リンク

-多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン, 辛いラーメン
-, , , , ,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.