八王子のラーメンを食べ歩く会

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 塩ラーメン 辛いラーメン 限定ラーメン

限定「辛塩鮮魚らーめん」800円(辛さ増し+50円)+「半カレーライス」150円@らーめん なぶら京王八王子店

投稿日:

<2017年79杯目>

今日は最近始まった限定「辛塩鮮魚らーめん」800円を食べに「らーめん なぶら 京王八王子店」に行って来ました。辛いらーめんと聞いて行かないわけにはいきません!(笑)

お店からの説明では辛さ世界1~3位の辛さを持つ唐辛子キャロライナリーパー、ドーセットナガ、ブートジョロキアなどを白ゴマと共にラー油に仕上げた物を使用しているそうです。

外に設置してあるイーゼルには”ギネス認定世界一辛いとうがらし使用”と書かれていました。

店内に入り食券を買おうとすると、
”※辛さ増しプラス¥50現金でお願いします。”という記載を発見!
これはもう行くしかないでしょう♪

もちろん、いつものように半カレーライス150円も注文です。
(※麺類とセットでご注文下さい。単品注文不可。お1人様1杯まで。)

食券といっしょに辛さ増しの現金50円を渡すと、
店主が「いきなりいっちゃいますか!?」と半笑いです。
まぁ、以前裏×裏メニューの「広島風つけ麺」を完食しているので問題ないでしょう。

ワクワクしながら待つこと数分、ラーメンが運ばれてきました。

「なぶら」の辛いラーメンの特徴として、大量の唐辛子や辣油で真っ赤に染まっていないことが挙げられます。
見た目には辛そうに見えないため油断して咳き込む方が多いのだとか・・・。

具は、いつもどおりチャーシューが鶏と豚の2種類、メンマ、青菜、ネギです。

麺は中細の平打麺で、ちょっと柔らかめの食感でした。

早速スープを啜ってみますが、う~ん、あんまり辛くはないですね。
しばらく食べ進めてみてもほとんど辛さを感じずに”ピリ辛~少し辛い”程度です。
しかしながら、ときどき喉のあたりに刺すような刺激も感じられて心地よいです。

「なぶら」の特徴としてさらに日替わりで出汁のアラが変わるのですが、今日は「真鯛」と「カニ」でした。
「広島風つけ麺」を食べたときも思いましたが、ただ辛いだけではなく出汁の旨味も感じることができるので、辛いラーメンの中でも品格のあるラーメンです。
このあたりのバランス感覚は素晴らしく流石だなといつもながらに感心いたしました。

ラーメンを食べ終えてカレーを食べてみると甘~い!(笑)

今回の限定「辛塩鮮魚らーめん」は1ヶ月ぐらいの提供を予定しているそうでしたので、辛いラーメンがお好きな方はぜひお試しください。
あまり出ないようなら早めに終了する場合があるそうです。

満足度:★★★★☆(辛いの好きなら)

【店舗情報】
らーめん なぶら京王八王子店
オープン日:2016年1月8日
ジャンル:鮮魚系
麺:鈴めん
所在地:東京都八王子市明神町3-23-7カイルアヴィラ1F
最寄駅:京王八王子駅
営業時間:
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)17:30~22:30
定休日:不定休
駐車場:店舗前にコインパーキングあり
禁煙・喫煙:ランチ禁煙
座席数:18席(カウンター席3、テーブル席15)
Facebook:https://www.facebook.com/RamenNabura/
備考:「たまぞう」系列と縁のあるラーメン店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 塩ラーメン, 辛いラーメン, 限定ラーメン
-, ,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2017 AllRights Reserved.