ちゃんぽん

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

ガッツリ系ラーメン ジャンク系ラーメン 多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン

ホープ軒名物「ちゃんぽん」1130円@ラーメンホープ軒

更新日:

<2018年234杯目>

今日は「ちゃんぽんありますよ!」とわざわざご連絡を頂いたので、先日訪問したばかりですが「ラーメンホープ軒」に行って来ました。

外観

店主は飄飄としているように見えて案外律儀なところがあります。

仕事終わりに車を走らせお店に着くとありました!ちゃんぽん!

券売機

店長おすすめ!!!

ちゃんぽん スタミナアップに!

野菜・肉・魚介類など具沢山に特製スープ

限定発売

調理しているところを観察していると、大きなフライパンで豪快に野菜を炒めスープ、麺を投入して炒めて行きます。

以外にもフライパンの返しや手際も良くこ慣れた感じです。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

ちゃんぽん

洗面器のような大きな器に、ちゃんぽんが並々と盛られています。写真では伝わりにくいかも知れませんが、一般的なラーメン3~4杯分ぐらいありそうです。

横から

具は、豚肉、キャベツ、タマネギ、もやし、チンゲン菜、などの野菜類、イカ、キクラゲ、ナルト、さつま揚げ、スライスされたニンニク、ショウガなどなど豊富に盛られています。

豪快に盛り付けられていて、あまり見た目とかには気を使っていないようです。

スープ 豚肉

豚肉は大きくカットされていますが、器が大きすぎるので写真で見ると相対的に小さく見えますね!

麺はラーメンと同じ麺だと思いますが、断面が四角の太麺です。麺量も大ボリュームの500gほど入っているそうです。

麺上げ

”大盛”とか”特盛”とかで注文したわけでもなく、デフォでこのボリュームなのは狂気の沙汰としか思えません。(汗)

スープは、豚骨ベースで塩コショウの味付けです。4分の1ぐらいまではそこそこ美味しく食べられるのですが、半分超えたあたりからは、ほとんど苦行です。(笑)

途中からは残さないことだけを考えて、麺と具材だけは何とか食べ尽くしました・・・。

完食

店主が気まぐれで作るメニューなので、たまにしかメニューに並ばない幻のちゃんぽんですが、気になる方はぜひ食べてみてほしいです♪

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:ラーメンホープ軒
所在地:東京都八王子市大塚495-1
ジャンル:背脂チャチャ系
麺:極太麺
最寄駅:多摩モノレール大塚・帝京大学駅
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:30~23:00
定休日:日曜日
オープン日:2015年12月7日
駐車場:あり(店舗脇3台、裏2台)
禁煙・喫煙:喫煙可
座席数:23席(カウンター9席、4人掛テーブル×2、2人掛×3)
備考:店主がユニーク。「ちゃんぽん」月に一度メニューに並ぶかどうかの幻のメニュー。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-ガッツリ系ラーメン, ジャンク系ラーメン, 多摩モノレール大塚・帝京大学駅周辺のラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2018 All Rights Reserved.