鯛まぜそば

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(南口)周辺のラーメン まぜそば・油そば

本日オープン!!「鯛まぜそば」680円@東京オイルヌードル 油田

投稿日:

<2018年231~232杯目>

今日は2018年9月13日、本日オープンした「東京オイルヌードル 油田」に行って来ました。

外観(正面)

外観

先日、惜しまれつつ閉店されたラーメンのデパート宮城の跡地への出店になります。

お花

お花

お店に到着すると、オープン日らしく店頭にはお祝いの花々が飾られていました。

2週間ぐらい前にお店の前を通りかかった際には、工事中で看板なども取り付けられていない状態でしたが、すっかり綺麗に完成されています。

工事中

ちなみに、内装・外装すべて自分たちだけで完成させたというのだから頭が下がります。

オープン日の13日(木)と14日(金)は、何と!オープン記念として1日100食限定で、ALL(鯛、海老、辛そば)300円での提供になります!

オープン記念

資本系のラーメン店では、こういったオープンキャンペーンはよく見かけますが、個人店でここまでのキャンペーンはなかなかないですね!かなりの気合を感じます!

18時から

お店の方に伺うとやはり相当の人気だったらしく昼の2時頃には用意していた100食分はすべて完売してしまい、申し訳ないので急遽再仕込みして夕方18時から30食追加で提供されるようです。

東京初

ところで店頭に貼ってあるチラシには”東京初”という言葉が一際目を引きますが、店主に聞くところによれば、塩をベースにした魚介系専門店で、メニューごとにオイルを調理しているのは他にないそうです。実際、ラーメン店も含め何度か問い合わせもあったそうですが、説明すれば皆納得されるそうです。

店内

さて、店内に入ると男性二人とパートさんっぽい女性の方の3人で出迎えてくれました。男性2人は共同経営者だそうです。厨房で調理されている方は、九州のラーメン店出身で調理担当。ホールの男性は接客担当のように見受けられました。とても気遣いのある感じの良い接客でした。

ロゴ

店内は白を基調とした配色に赤のロゴや文字が描かれていて、清潔感のある綺麗な店内です。繰り返しになりますが、自分たちだけで内装を手掛けられたそうなので凄いなと感心してしまいます。

店内

座席数はカウンター7席と4人掛けテーブルが2脚並びます。
券売機はなく後会計になります。

卓上調味料

卓上調味料は、醤油、お酢、辣油、一味唐辛子、あらびきコショー、が置いてありました。

それではメニューの確認です。

メニュー メニュー

メニュー メニュー

<基本メニュー>

・鯛まぜそば・・・・680円
・海老まぜそば・・・680円
・辛まぜそば・・・・680円

大盛り無料!!

<サイドメニュー>

・明太子丼・・・・・320円
・焼豚丼・・・・・・320円
・しらす丼・・・・・320円

・餃子・・・・・・・400円

<トッピング>

・炙り焼豚(3枚)・・・・・・・・250円
・煮たまご・・・・・・・・・・・・100円
・辛そぼろ・・・・・・・・・・・・120円
・ごはん(山形産はえぬき)・・・・150円
・玉ねぎ増し・・・・・・・・・・・100円
・小ねぎ増し・・・・・・・・・・・100円

<ドリンク>

・瓶ビール・・・・・550円
・ハイボール・・・・400円
・レモンサワー・・・400円
・ウーロンハイ・・・400円
・コーラ・・・・・・150円

ランチ(11:30~14:00)はお好きなまぜそばと丼ものセットで900円

今日はオープン日ということで、メニューも限定されて基本の3種(鯛・海老・辛そば)のみ、大盛りも不可です。そんなわけで、今回は「鯛まぜそば」をオープン記念特別価格300円で頂きました♪

しばらくしてラーメンの着丼です。

鯛まぜそば

横から

具は、炙り焼豚、しらす、水菜、刻みタマネギ、小口切りの青ネギです。中央には卵黄が添えられていて、じっくり丁寧に低温抽出したという鯛オイルが麺の下の方に浸っています。

鯛タレ チャーシュー

食べに来る人の中には、”まぜそば”自体を知らない方も居るようなのですが、浸っている鯛オイルを麺や具材とよくかき混ぜてから頂きます。

麺上げ

麺は麻生製麺のややウェーブがかっていますが中細のストレート麺です。オイルの鯛の風味を移してあるので、麺を啜ると鯛の風味がふんわりと感じられます。とても美味しいですね♪

完食

目算ですが、麺量はだいたい150gぐらいでしょうか、全体的にシュッとしていて品があるのですが、ジャンクさやガッツリ食べたい人にはちょっと物足りない感じがすると思います。

その点、店主に伺うとメニューには載せ忘れていたそうですが”大盛り無料”だということで、なるほど納得です。もともと、女性とかにも食べやすくイメージされているそうで、デフォは上品に少なめに設定しているのだとか。

あとは、丼もの(ALL320円:まぜそばと合わせると調度1000円になる)とのコンビネーションも念頭に入れているみたいですね。メニュー構成も綿密に考えられているようです。

今日は大盛りもサイドメニューもないので、ちょっと物足りないなぁ~と思っていたところ、店主から「”海老まぜそば”もいっちゃいますか!?」と神々しい一声!!(笑)

是非是非!と言いながら待っていると運ばれてきたのがこちら!

「海老まぜそば」

海老まぜそば

横から

鯛まぜそばと丼の色が変わります。海老の赤色が映えるからだそうです。細かいところまで気にされてよく考えていますね!

タレ 麺上げ

基本的な構成は同じだと思いますが、”しらす”の代わりに”小エビ”が乗って、タレが海老オイルになっているようです。

ちなみに店主のオススメの食べ方としては、「海老まぜそば」にトッピングの「辛そぼろ」を加えて食べる方法だそうです。そこに追い飯とかしたら想像しただけでも美味しそうですね!

完食

こちらも量的には少量なのでペロリと完食です。

立地的に南口は人気店も多くラーメン店も多数が犇めきあうラーメン激戦区だと思いますし、”まぜそば”という特殊なラーメンを扱うので不確定なところも多いですが、プロモーション力には非常に優れていると感じますので、ぜひ頑張ってほしいなと思います。

次回は、いよいよ本命の「辛まぜそば」いただきます。

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:東京オイルヌードル 油田/TOKYO OIL NOODLE YU-DEN
所在地:東京都八王子市子安町4-26-6とちの木ビル107号室
ジャンル:魚介系まぜそば
麺:麻生製麺
最寄駅:JR八王子駅南口
営業時間:
(通し営業)11:30~23:00
定休日:なし(とりあえず)
オープン日:2018年9月13日
駐車場:なし(お近くのコインパーキングをご利用ください)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:15席(カウンター7席、4人掛テーブル×2)
Twitter:https://twitter.com/oil_den
Instagram:https://www.instagram.com/tokyo_oil_noodle_yu_den/
備考:東京初「塩」魚介系まぜそば専門店

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(南口)周辺のラーメン, まぜそば・油そば
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2018 All Rights Reserved.