鴨脂と蛤の醤油そば

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

あっさり淡麗系ラーメン 八王子以外のラーメン

「鴨脂と蛤の醤油そば」850円@SOBA HOUSE金色不如帰 in 立川伊勢丹催事場

投稿日:

<2018年173杯目>

今日は立川の伊勢丹の7Fの催事場で行われている「夏のおいしいもの店」内で、SOBA HOUSE金色不如帰のラーメンが食べれると聞いて早速行って来ました。

おいしいもの店入口

立川ぐらいまでなら昼休み時間にギリギリ・・・行けます♪

会場案内

伊勢丹の7Fに到着するとそれらしい催しがあったので適当に見て回りましたが、テナントの位置がよく分からなかったので入口まで戻って「会場案内」で確認すると、入口から進んで右側一番奥の場所でした。
入口のところに「氷白熊」の暖簾がかかっているので初見だとちょっと分かりづらいです。

テナント入口

メニューは2種類

メニュー

①鴨脂と蛤の醤油そば・・・・・1杯850円(税込)

②特製鴨脂と蛤の醤油そば・・・1杯1151円(税込)

煮たまご・・・・・・・・・・・1個108円(税込)

店頭には「ミシュラン」の掲載や「ラーメンWalker」の輝かしい受賞歴に関して案内が貼ってありました。

ミシュラン 営業時間

~SOBA HOUSE 金色不如帰~

「ミシュランガイド東京」

4年連続掲載

(2015,2016,2017,2018)

「ラーメンWalker」

2年連続(2017,2018)

「全国ランキング 第1位」、「殿堂入り」

営業時間は以下の通りです。
10時30分~19時(最終日17時終了)
※ラストオーダー各日終了30分前

食券を待っている間スタッフの方にお店の味と同じか確認したところ「配膳は伊勢丹のスタッフですが、調理はお店の方が行っているので同じです。」とおっしゃって頂いたので安心しました。

しばらく待って着丼です。

鴨脂と蛤の醤油そば

横から

レンゲがアルミのトレーに乗せられて運ばれてきました。

レンゲ

具はチャーシュー、穂先メンマ、海苔、三つ葉の微塵切り、ネギです。雑な感じの盛り付けなので、本当にお店の方が調理して下さっているのか疑念を抱きつつ頂きます♪

スープ チャーシュー

スープを啜ってみると蛤のビター感と旨味がガツンと効いて流石に美味しいです。鴨脂の甘味と蛤の苦みと程よく止揚されています。麺はスープをしっかりと立てる細麺です。

麺上げ

お店では食べたことがないので、お店で食べた場合との比較は出来ませんがスープは凄く美味しかったなと思います。

完食

いずれにせよ金色不如帰のラーメンを食べることが出来るまたとない機会なので食べに行けて良かったです。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
<夏のおいしいもの店>
店名:SOBA HOUSE金色不如帰
所在地:東京都立川市曙町2-5-1立川伊勢丹催事場7F
最寄駅:JR立川駅北口
期間:7月11日(水)~16日(月)
営業時間:10時30分~19時
※最終日5時終了
※ラストオーダー各日終了30分前

レスポンシブ

スポンサード リンク

-あっさり淡麗系ラーメン, 八王子以外のラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2018 All Rights Reserved.