辛いラーメン

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八王子以外のラーメン 辛いラーメン

【町田新店】「辛味らあめん(辛増)」830円@らあめん家 樹雅(キマサ)

更新日:

<2018年130杯目>

今日は所用で町田に行く機会があったので、せっかくなので久々にラーメンを食べることにしました。

外観

土地勘がまったくなにので、適当に歩いて目に付いた「らあめん家 樹雅」に入ってみました。

外観2

”きまさ”と読むようで、比較的最近オープン(2018年4月22日)したばかりの新店のようです。

外POP

歩道に置いてあったイーゼルをみると魚介豚骨のラーメンを提供しているようです。

店舗はビルの2Fにあるので、入口がちょっと分かりづらい感じです。

入口

階段を昇って行くと店舗の入口があります。

券売機

入口から入って横に券売機が設置されていて、何を食べようか迷いましたが、今回は5月26日に始まったばかりの新メニュー「辛味らあめん」830円を注文です。

ラーメン説明

説明には”豚のゲンコツ鶏胴ガラを丁寧に煮たスープに魚ダシを合わせた絶品の魚介豚骨スープになります!韓国の叔母と厳選した香辛料をスープと合わせ一口めから広がる刺激と本場韓国の風味を是非ご堪能ください。”とあります。

店員さんは韓国の人のようですが、とても感じのよい接客です。

店内は座席数が20席程度(カウンター8席、テーブル4人掛け×3)、薄暗い照明でシックな雰囲気です。

給水器

お水は給水器が設置されていてセルフです。

しばらく待って着丼です。

辛いラーメン

横から

具は、チャーシュー、メンマ、海苔3枚、白髪ネギ、糸トウガラシです。

スープ チャーシュー

スープは辛さ増しに対応して下さるという事でしたので、辛さ増しにして頂きました。スープを啜ってみると魚介の風味がかなり強く効いたスープです。辛味は唐辛子の粉末はほとんど入ってなくて、コチュジャン系の辛さと生のトウガラシを使用したような辛さです。全体的に「しょっぱい+辛味」でした。

途中、店員さんが「辛さは大丈夫ですか?」を気遣ってくださいましたが、特に苦戦するような辛さではなかったです。

麺上げ

麺は、細麺か太麺かを選べるようだったので、太麺でお願いしました。縮れが強くプリプリ感のある麺です。

チャーシューもなかなか美味しくスープまで飲み干し完食です。

完食

お店を出るときは、わざわざ入口まで見送りに出て来てくれるほど丁寧な接客でした。町田なのでなかなか食べに行けませんが、がんばってほしいラーメン屋さんです。

満足度:★★★☆☆

【店舗情報】
店名:らあめん家 樹雅(キマサ)
所在地:東京都町田市森野1-35-4 TM5ビル2F
ジャンル:魚介豚骨
麺:細麺・太麺
最寄駅:小田急線町田駅
営業時間:
(昼の部)11:30~15:00
(夜の部)18:00~23:00
※日曜日11:30~20:00
定休日:不定休
オープン日:2018年4月22日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:20席(カウンター8席、テーブル4人掛け×3)
備考:『奨』の人が独立してオープン

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八王子以外のラーメン, 辛いラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2018 All Rights Reserved.