中華そば(醤油)リニューアル

http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八高線北八王子駅周辺のラーメン 醤油ラーメン

「中華そば(醤油)」730円@十八製麺

投稿日:

<2018年55杯目>

今日は八王子市高倉町にある「十八製麺」に行って来ました。

外観

外POP

お目当ては、そろそろ提供が終了しそうな限定「辛みそらーめん」です。

壁面

前回訪問時には無かったと思いますが、店舗壁面に駐車場の案内看板が設置されていました。

駐車場案内

駐車場は30m位離れた場所にある立体駐車場をご利用いただけます。セブンイレブンには車をとめないでください!!!

お店に入ると「お久しぶりです!」と相変わらず活気のある接客です♪

今日は決め打ちでの訪問だったので「辛みそらーめんで!」と告げると、店主が「最近、醤油らーめんをガラっと変えたんですよ!」と一言。これは、醤油らーめんを食べろってことかなと思ったので、予定を変更して「中華そば(醤油)」730円に変更です。

炊込み御飯の有無(サービス)を訊かれたので、”有り”でお願いしました。

卓上調味料

卓上調味料は、ブラックパッパー、ホワイトペッパー、一味唐辛子、お酢、が置いてあります。

しばらく待って、アルミのトレーに乗ったラーメンの着丼です。

中華そば(醤油)リニューアル

具は、チャーシュー、穂先メンマ、ホウレン草、ネギ、です。

横から

見た目自体はそれほど変化がないようにも見えますが、中身はガラっと変わっていました。

スープ

まずはスープから漂う魚介の風味。かなりガッツリと香っています。店主に聞いてみると「煮干油」の香りだそうです。アッサリとしたスープですが出汁の旨味と魚介の心地よい風味が感じられて美味しいです。

チャーシュー

チャーシューも変えて来てます。(厳密にはチャーシューは結構前から変えています。)決して悪くはないのですが、個人的には前のチャーシューの方が好みです。

麺上げ

麺も変わってます。
以前の麺は割と特徴的な麺で、中太の自家製麺でモチモチっとした食感の麺でしたが、新しくなった麺はやや平打ちっぽい中細麺で、スルスルっとした啜り心地を重視したような麺でした。かなり大胆に変化させてきたなという感じがします。

完食

店主曰く、前より重くなったので年配の方とかには向かないんじゃないかとおっしゃっていましたが、私的には、このぐらいで重たいと言っていたら食べれるラーメンなくなってしまうレベルですし、むしろ、麺も啜りやすくなったし魚介の風味が豊かになったので年配の方とかにウケそうだなと思いました。

以前の方が良かったところもあるし、新しい方が良かったと思うところもありましたが、いずれも満足できるレベルで美味しかったです。美味しい美味しくないというよりも、あくまで好みの問題かなと思います。

価格も730円で炊込み御飯のサービスで付くことを考えれば、かなりコストパフォーマンスもよくオススメです。

もう一つ大きな変化があったのですが、これに関しては店主から言わないでほしいと口止めされているので、店主からOKが出ればまたの機会に書きたいと思います。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:十八製麺 (ジュッパチセイメン)
ジャンル:ALL(基本は塩)
麺:自家製麺
所在地:東京都八王子市高倉町54-1
最寄駅:JR八高線北八王子駅
営業時間:
[平日]
(昼の部)11:30~14:30
(夜の部)17:00~21:00
[土日祝]
(通し) 11:30~21:00
定休日:なし
駐車場:あり(斜め前の巨大駐車場:約300台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:15席(カウンター席:5席,テーブル席:4席×2卓,2席×1卓)
オープン日:2012年6月28日
Twitter:https://twitter.com/jyuppachi
備考:たまぞう系列のお店。敏腕店長。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八高線北八王子駅周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2018 All Rights Reserved.