http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR西八王子駅周辺のラーメン 醤油ラーメン

裏メニュー「中華そば+ミニ角煮チャーシュー丼」1100円@中華そば専門店 麺楽

投稿日:

<2021年63杯目>

今日は、本日より営業を再開された西八王子近くのラーメン店「中華そば専門店 麺楽」に行って来ました。

ご覧の通り、民家を店舗にしたリアルアットホームなお店になります。

いつもは80m歩くのが面倒なので(だから太るのだ)、隣のコインPを利用しているのですが、あいにくコインPがすべて埋まっていたので、80m先の専用駐車場へ車を停めました。

定休日は火曜日ですが、当面の間は火曜日に加えて、土、日もお休みになるようです。

入口を開けると、中から女将さんが出て来ます。

玄関に立っている私の姿を見つけるや否や「きゃ~、嬉しい~!!」と、たいそう喜んでくれるものですから、私もすっかり嬉しくなってしまいました。

ここの女将さんには、会うたびに元気を貰えます♪

お店の中は、テーブル席とお座敷のお部屋があります。

ご家族で食べに行けば、まさに一家団欒。アットホームな空間を満喫できます。

メニューを眺めていると、女将さんがこそこそっとこちらへやってきて、「これを食べてほしいんです。」とメニューを出してくれました。

前々からあったメニューなのですが、オペレーションの関係で出せるときにだけ出すという、裏メニュー的な商品なのだそうです。

そんなわけで、今回は「中華そば+ミニ角煮チャーシュー丼」1100円を注文です。

しばらく待って、ラーメンが運ばれてきました。

具は、チャーシュー、メンマ、海苔、ほうれん草、ナルト、刻み玉ネギ、です。

メンマは、コリコリとした固めの歯応え。

チャーシューは、食感も良く、しっかりと味が染み込んでいて旨いです。

スープの表面にはたっぷりの油の層があり、背脂の小さな粒も浮いています。

一見してシンプルな醤油ラーメンぽく見えますが、結構複雑な味わいがあって、予想以上に美味しいです。

油断していると驚かされると思いますよ。

麺は、岡山の倉敷から取り寄せているというこだわりの一品。

細縮れ麺で、スープをたっぷりと持ち上げてくれます。

「ミニ角煮チャーシュー丼」は、ご飯に、ゴロゴロっと甘辛なタレに付け込んだ角煮が乗っかります。

さらに、白髪ネギ、漬け物、紅ショウガが少々。

醤油スープと合わせて食べても、相性抜群で旨いです。

ラーメンにしろ、角煮丼にしろ、ツボを押さえた安定感のある作りです!

ちなみに「麺楽」は、八麺会のガイドブックにも掲載されています。

ということで、”八王子ラーメン”という位置づけでも問題ありません。

そんなことよりも何よりも、「麺楽」といえば、ラーメンももちろんですが、女将さんの明るい接客とアットホームな雰囲気を一番推したいところです♪

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:中華そば専門店 麺楽(めんらく)
所在地:東京都八王子市台町4-30-7
ジャンル:中華そば、八王子ラーメン、ハリマオカレー、八王子ナポリタン、麺楽ロマンそば、など
麺:岡山県倉敷から取り寄せ
最寄駅:JR西八王子駅南口
営業時間:
(昼の部)11:00~14:30(14:00L.O.)
(夜の部)16:30~19:30(19:00L.O.)
※2019年1月7日より夜営業開始
定休日:火曜日(当面は土日も)
オープン日:2018年12月1日
※オープン2日間は味玉サービス
駐車場:あり(店舗脇1台、80m離れた場所に1台)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:12席(6人掛けテーブル、6人掛けお座敷)
Instagram:https://www.instagram.com/chuka.soba.menraku/
備考:元々は「町屋 猫楽」という和雑貨や服飾を扱うお店。高校生は英語で注文すると味玉サービス!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR西八王子駅周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.