http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 醤油ラーメン

「ビーフラーメン」800円+「チーズトースト」200円@ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン

投稿日:

<2021年45杯目>

今日は暫くの休業から営業を再開した「ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン」に行って来ました。

私が訪問する際は、吹き荒れる暴風雨で、あたかもシゲジンの営業再開を祝福しているかのようであった。

お店に入ると「いらっしゃ~い!」と店主がニッコリと微笑む。

口元でトレードマークの銀歯がキラリと輝いた。

店主とは3か月ぶりの再会だ。

休業中の間に、店内は改装されて、席が4席に増設されていました。

もっとも、席の隣は知り合い同士を想定しているので、実質2組ということになります。

再開初日ということで、本日は基本のメニューのみの提供となります。

久々に「ビーフラーメン」800円と「チーズトースト」200円を注文です。

オープン以来に食べる組み合わせです。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーブウ、マッシュポテト、ニンジン、キャベツ、刻み玉ネギです。

マッシュポテトには、ピンクペッパーで目、鼻、口を再現。

ニンジンを耳に見立てて、”シゲッキー”の完成です!

「シゲッキー!」と私は思わず声をあげました。

シゲッキーとも久々の再会だったからだ。

スープは、野菜と牛肉をたっぷり入れてコトコト煮込んだ自家製デミグラスソースに、ラーメンスープを合わせて作った洋風テイストのスープです。

スープの中には数々の食材の旨みが溶け合って溢れています。

麺は、細麺と太麺を選べます。今回は、太麺でお願いしました。

マッシュポテトがスープに溶け出すとともに、スープにもトロミが付いてきて、スープが麺にも良く絡む様になってきます。

まったく、シゲジンのラーメンと来たら、魔法をかけたり、懐の深いところを見せたりしながら、現実と空想の間を自由に行ったり来たりするのである。

今まで色々とラーメンを食べ歩いてきましたが、この不思議な感覚の味わいは、シゲジンでしか味わえません。

〆は、チーズトーストにたっぷりスープを浸して食べていきます。

これが、また、美味しい♪

遊び心と抒情性にあふれたところに、シゲジンの何とも言えない良さがある。

「営業再開良かったですね!」と私は言った。

でも、それは果たして真実でしょうか。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン
ジャンル:ビーフラーメン&つけ麺
麺:「いつ樹」の直営製麺所
所在地:東京都八王子市中町8-9八王子コスモビル103
最寄駅:JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00(L.O.14:30)
(夜の部)18:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
※日曜日は12:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:4~5席(1席は調味料置き場になっている)
オープン日:2018年7月25日(水)17:00時
Twitter:https://twitter.com/beef_shigejin
備考:ブンブンマル出身。店名は店主の若き日のあだ名から命名。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.