http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

つけ麺 京王相模原線京王堀之内駅周辺のラーメン 限定ラーメン

限定「ハーブズンドゥブつけ麺」1200円+「大辛」100円+「チーズごはん」180円@口樂

投稿日:

<2021年3杯目>

本日の東京新規感染者数は1591人という。政治家以外はみんな予想してたんじゃないかな。特に驚かないよね。

緊急事態宣言に関しても遅きに失した感はありますよね・・・。

さて、本日は今年最初の”刺激”を求めて口樂へ行って来ました。

今回の限定は「ハーブズンドゥブつけ麺」です。

辛いの苦手な人にも食べれるようにと、デフォでは辛さ控え目だそうです。

そんなわけで、お店のおススメに則って辛さ増しの「大辛」にしました。

そして”必須!!”と書かれていた「チーズごはん」も注文です。

とりあえず、言われるがままに・・・。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、麺の方には、チャーシュー(豚、鶏)、自家製キムチ、刻み海苔が。

 

スープの方には、豆腐、ジャガイモ、牡蠣、浅利、温玉、ハーブ、などが入ります。

 

いつものように具だくさんが嬉しい♪

早速、スープに麺を付けて啜り上げます。

予想していたよりも辛く、一瞬たじろぎました。しかし、辛みとダシの旨味が猛追してきて一気にボルテージは最高潮に!

テルペン系の香気成分によって、脳髄が瞬時に冴えわたります!

驚くほどの旨味から、複雑な甘辛さ、突き刺すような辛さと酸味に至るまで、”構成された味”というのを十分すぎる程にたっぷりと舌に叩きつけてきます。

寒い時期ですと、”つけ麺”よりも”ラーメン”と思わせますが、辛味とスパイスの発汗作用により、体の内側から温まります。むしろ熱いぐらいです。

麺は冷水で洗いギュッと締められているので、いつもよりコシの強い麺を楽しめます。

つけ麺で食べる利点ですね。

「チーズご飯」は、表面をバナーで炙ってあります。その上には糸唐辛子が少々。

出汁の詰まった旨辛スープを浸して食べると、これがまた旨い!

食べ進める手が止まりません・・・

食べ応えのある内容でしたが、サクッと完食です。

体の中に堆積していた鬱憤や疲労をいっぺんに吹き飛ばしてくれたような気がした。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:口樂
所在地:東京都八王子市下柚木2-9-11 シルキーパレスⅡ 1F
ジャンル:中華そば/その他
麺:手もみ自家製麺
最寄駅:京王線相模原線南大沢駅/京王堀之内駅
営業時間
(昼の部)11:30~15:00
(夜の部)17:30~21:00
定休日:火曜日
オープン日:2012年7月7日
駐車場:有り(4台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数11席(カウンター9席、2人掛テーブル×1)
Twitter:https://twitter.com/ko_u_ra_ku
備考:「楽」ではなく「樂」。スパイス、ハーブ、辛系に定評。2020年の内装リニューアルを機に和やかな雰囲気に!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-つけ麺, 京王相模原線京王堀之内駅周辺のラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.