http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 八王子ラーメン

「特製ラーメン」930円+「のり増し」50円@八王子 響

更新日:

<2020年304杯目>

皆さんは覚えているだろうか!?「八王子 響」の基本メニューが”八王子ラーメン”だということを!

ちなみに、私はすっかり忘れちゃってます。(笑)

(限定ラーメンのレパートーリーが豊富ですからね。)

ちゃんと”八王子ラーメン”のガイド本にも載っているし・・・

電飾だって、ほら!可愛らしいタマネギ仕様です♪

(刻みタマネギが乗っていることが、八王子ラーメンの最大の特徴です。)

そんなわけで、今回は久々に基本のレギュラーメニューである「特製ラーメン(八王子ラーメン)」を”のり増し”で頂くことに決めました。

さて、しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、海苔、メンマ、ナルト、味玉、刻みタマネギ、です。

”特製”なので、チャーシューが2枚、メンマが増量されて、味玉もトッピングされています。

さらにトッピングの”海苔増し”をしているので、海苔が3枚追加です。

 

スープは、豚骨、香味野菜をじっくり煮出して、さらに煮干しや昆布などの魚介出汁をブレンドした醤油味です。

表面には自家製のラードを浮かせ、刻みタマネギを乗せ、八王子ラーメンの基本をしっかりと抑えつつ、”響流”に進化させています。

一見して素朴な醤油ラーメンのようですが、緻密にスープの味が組み立てられています。それでいて崩れているところがありません。

あっさりとした優しい口当たりの奥に複雑な味わいが感じられます。

この辺りの全体のバランスの良さと安定感は流石です。

そして、じっくりとフライパンで火を入れてから提供してくれるチャーシューが、実に旨い!

熟成されたタレが染み込んでおり、香ばしい焼き色・・・。他の八王子ラーメンには見られない独特のチャーシューです♪

麺は、中細のストレートです。低加水で噛むとプツンとした歯切れの良さが特徴です。

特製だと具だくさんでしたが、ペロリと食べれるほど美味しかったです。

好みの八王子ラーメンは十人十色だとは思いますが、”新しさ”も取り入れた魅力に溢れる「響」の八王子ラーメンをぜひ一度味わってみてほしいと思います。

※12月28日~1月5日までは年末年始のお休みです。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:八王子 響(ヒビキ)
所在地:東京都八王子市平岡町15-14明光ビル1F
ジャンル:八王子ラーメン/限定
麺:「いつ樹」の直営製麺所
最寄駅:JR八王子駅(北口)
営業時間:
(昼の部)11:30~15:00(L.O.)
(夜の部)18:00~20:20(L.O.)
※日曜はお昼の部のみ
定休日:毎週月曜日と第1・第3・第5火曜日
※その他臨時休業などはSNSで告知
オープン日:2017年1月25日12時
駐車場:旧3台→2018年4月以降近くに2台
※コムパーク「大横町第2」と提携→利用証明の提示でサービスコイン
※店舗の東西に有料のコインパーキングが合計4台分はあります。→フラップ板が上がる前の写真ご提示でトッピングサービス
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:6席
Twitter:https://twitter.com/hachozihibiki
備考:立川「純子」の元店長の独立店。限定ラーメン。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 八王子ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.