http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

塩ラーメン 横浜線みなみ野駅周辺のラーメン

新店「特製鶏塩らーめん」1100円+「鶏焼売」280円+「なめらかプリン」330円@黄金の拉麺 鶏のおかげ 八王子みなみ野店

投稿日:

<2020年295杯目>

今日は2020年12月15日にオープンしたラーメン店「黄金の拉麺 鶏のおかげ 八王子みなみ野店」に行って来ました。

あの秋葉原の名店『饗 くろ㐂』黒木直人 監修のお店になります。

そして、オープン初日は「饗 くろ㐂」の大将が直々に厨房に立ちます。

昼頃、「饗くろ㐂」に週に一回は食べに行っているという「くろ㐂」の超常連のラーメン仲間から、連れて行ってほしいと連絡があり、急遽連れだって訪問することに。

14時過ぎにお店に到着すると、お店の前の駐車場はガラガラでした。

物凄く混んでいるのを想像していたので、ちょっと拍子抜けしました。

先客はカウンターに1人と、グループ客が4人おりましたが、私たちが到着するとすぐに退店して、一時、店内は私たちだけという少し寂しい状況でした。

店員さんは、オープン初日というのもあるかと思いますが、駐車場の誘導員が3名、厨房に6名とかなりの人数です。

店員さんの人数に対して、このお客さんの入り具合では行く末がちょっと心配になります。

さて、厨房を見ると・・・「くろ㐂」の大将が居ました!

連れの超常連を見るや早速談笑。ちゃっかり大将に認知されてて流石です。

テーブルに案内され、メニューを確認します。

 

「鶏のおかげ」は”鶏”がコンセプトのお店なので、鶏をメインに据えたメニューが並びます。

本日は「鶏塩らーめん」と「鶏醤油らーめん」のみの絞ったメニューで、日を追って順次その他のメニューが解禁されていくようです。

サイドメニューも豊富に揃っているので、何を食べようかとても迷いましたが、まずは「鶏塩らーめん(特製)」1100円と、名物だという「鶏焼売(二個)」280円、そして最も気になった「なめらかプリン」330円を注文しました。

卓上調味料は、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、醤油です。

しばらくすると、まず「鶏焼売」が運ばれてきました。

衣はなく、お肉をそのまま繋げて形成したような焼売で、おろし生姜、からし、が添えられています。

「そのまま食べて下さい」とのことなので、そのまま頂きましたが、何も付けなくても凄く美味しかったです♪

続いて、ラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、ワンタン2個、味玉、穂先メンマ、ローストトマト、細切りの九条ネギ、おろし生姜が添えられています。

チャーシューは、ケイジャンチキンと鶏むね肉のチャーシューの2種類。

 

下味のつけ方などが秀逸で、絶品です。

ただ、ちょっと小ぶりなので、もう少し食べたい気もします。

ワンタンは衣がツルンツルンで、鶏肉餡がたっぷり♪

 

鶏油の浮いた透明感のあるスープは、黄金の淵に太陽の光を閉じ込めた様に金色に輝いています。

厳選した国産鶏を丁寧に炊き上げ、鶏本来の自然の旨味を引き出し、いきいきとした活力が溢れます。美味しい!

ちなみに合わせる塩かえしは、饗くろ㐂を同じものを使っているとの事。

麺は、手揉みの平打ち麺です。

北海道産”きたほなみ”、”ゆめちから”、福岡県産の”チクゴイズミ”を使用しているようで、こだわりの麺です。

小麦の甘味、香りが素晴らしく、また、手揉み麺ならではのピロピロ食感が心地の良い啜り心地を紡ぎ出しています♪

個人的には、あまり好みの味ではなかったのですが、ローストトマトの熟した酸味が、面白いアクセントになっていました。

あと、ちょっと気になったのは、穂先メンマと九条ネギが少し硬かったなと思います。

ともあれ、資本系とは思えないほどの完成度の高さで、とても美味しかったです。

資本系でも、しっかり監修すれば、ここまで美味しくなるのかと感じさせました。

今日は饗くろ㐂の大将が居りましたので、この味が出せていたかもしれませんが、しばらく経ってからもこの味が出せるかどうかが気になるところです。

せっかく遥々、このようなど田舎まで来てくださったのだから、ラーメンファンとしては頑張ってほしいなと思います。

ラーメンを食べ終わったところで、一番楽しみにしていた「なめらかプリン」が運ばれてきました。

え・・・こんな感じ?(笑)

まぁ、バニラ風味で美味しかったですけど。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:黄金の拉麺 鶏のおかげ 八王子みなみ野店
所在地:東京都八王子市西片倉3丁目1ー10
ジャンル:鶏らーめん専門店
麺:手もみ麺
最寄駅:JR横浜線みなみ野駅
営業時間:
(昼の部)11:00~15:00
(夜の部)17:00~21:00
※土日祝:11:00~21:00
定休日:なし
オープン日:2020年12月15日
駐車場:あり
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:35席(カウンター5席、6人テーブル2卓、4人テーブル3卓、3人テーブル2卓)
HP:http://www.via-hd.co.jp/
インスタグラム:https://www.instagram.com/okage_ramen/
備考:秋葉原の名店『饗 くろ㐂』黒木直人 監修。名物!鶏焼売。資本系(株式会社ヴィアホールディングス)

レスポンシブ

スポンサード リンク

-塩ラーメン, 横浜線みなみ野駅周辺のラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2021 All Rights Reserved.