http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

八高線小宮駅周辺のラーメン 醤油ラーメン

「中華そば 全部のせ」1250円@中華そば専門店 一六食堂

投稿日:

<2020年266杯目>

こないだ久々に会った友人に「最近痩せた?」と訊かれたので、帰宅してワクワクしながら体重計に乗ってみた・・・

・・・むしろ2kg増えてた。クソが!!

分かっていてもなかなかラーメンは止められないんだなぁ。

さて、今日向かった先は10月21日にオープンしたばかりの「中華そば専門店 一六食堂」です。

営業時間は11:00~14:30の昼営業のみ。スープが無くなり次第終了となります。定休日は、日曜日と月曜日。

駐車場は、店舗から少し離れたところに2台分と、裏手に3台分の計5台分です。
※マップを参照

気が早いことに、もう年末年始の休業のお知らせが貼ってありました。

12月27日(日)~1月4日(月)までお休みだそうです。

お店に入ると女性店員が3人で切り盛りされていました。

券売機を確認して、今回は「中華そば 全部のせ」1250円を注文です。

パッと見で、ちょっと高めの価格に感じます。

ちなみに基本のラーメンが850円。

「味玉中華そば」900円
「ワンタン中華そば」950円
「チャーシュー中華そば」1000円

差額から割り出したトッピングの価格は、
味玉:50円、ワンタン4個:100円、チャーシュー3枚:150円になります。

細かい話ですが「中華そば全部のせ」は、味玉、チャーシュー3枚、ワンタン2個が追加になって1250円と、なぜか割高になってしまう不思議・・・。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシューが4枚、味玉、ワンタン4個、刻み玉ネギ、三つ葉、です。

初回訪問時は、チャーシューが切れていてバラチャーシューで頂きましたが、今回はデフォの低温チャーシューです。

 

しっとりとして柔らかく、とろける様な肉の旨み!十分に満足できる程に美味しい♪

味玉は、黄身がトロっと溢れるような半熟加減で、程よい味付けが絶妙。

スープは、鶏ガラと魚介だしを使用して、じっくりと長時間煮込むことで旨味を最大限に引き出しています。

 

しっかりと旨味が出ていて深く豊かな味わいがあります。

しかも、旨味調味料を使用していないので、わざとらしく舌に残るような後味の悪さがありません♪

麺は中細のストレート麺です。柔らかくスープとも良く馴染んでいます。

ワンタンは、皮は既製品ですが、中の餡は自家製のものを包んでいるそうです。

前回よりも、生姜が効いていてアクセントになっていましたが、すべてのメニューに入れるほど気合が入っているにしては平凡です。

店員さんの話では、ワンタンをすべてのメニューに入れたのは個性を出したかったからだそうです。

であるならば、もうちょっと拘りが感じられて、”私のワンタンを食べてみろ!”ぐらいの熱気が感じられるようなワンタンだったら個性になって良いのにと思いました。

ともあれ、美味しいか、美味しくないかで言えば、間違いなく美味しいラーメンでしたので、まだ食べて居ない人にはぜひ試してみてほしいラーメンです♪

満足度:★★★☆☆(3.5)

【店舗情報】
店名:中華そば専門店 一六食堂
所在地:東京都八王子市小宮町919ー11
ジャンル:鶏ガラ、魚介出汁ラーメン
麺:村上朝日製麺所
最寄駅:八高線小宮駅
営業時間:
(昼の部のみ)11:00~14:30
※スープがなくなり次第終了となります
定休日:日曜日と月曜日
オープン日:2020年10月21日
駐車場:店舗裏手に3台、少し離れたところに2台
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:21席(カウンター7席、4人掛テーブル席×2、2人掛テーブル席×3)
インスタグラム:https://www.instagram.com/ichirokushokudou_ramen/
備考:経営母体は、うなぎの高瀬。旨味調味料未使用

レスポンシブ

スポンサード リンク

-八高線小宮駅周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.