http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

二郎系ラーメン 限定ラーメン

「小ラーメン」790円+「カレーんじゃね」100円×2@ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

更新日:

<2020年262杯目>

カレーの限定をやっていると聞いて早速行ってきました。「ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」です。

仕事終わりに車を走らせ20時ごろに到着。土曜の昼は長蛇の列でしたが、夜は比較的空いています。

野猿二郎では、並ぶ前にまず食券を購入するのがルールです。

券売機を確認して「プチ二郎」は逃げだよね・・・ってことで、今回も「小ラーメン」を注文です。

ちなみに、”小”といっても麺量350g超で、一般的なラーメンの2倍ぐらいのボリュームです!

”小”という言葉に惑わされてはいけません。(笑)

そして今回はお目当ての「カレーんじゃね」の食券も買います。

助手さんから「2枚で更に辛く出来ますよ。」と聞いていたので、2枚購入します。合わせて990円。

コールはいつもどおり”普通”でお願いしました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシューが2枚、もやし、キャベツ、です。てっぺんには辛そうな調味料が乗っています!これは美味しそう♪

スープを啜ってみると、これがかなり旨い!!

二郎のスープとカレーの味がこれほど良く合うとは思いも寄りませんでした。ヌルくない辛さ加減も良いですね。

 

チャーシューは相変わらずデカいです。厚み3センチ以上はあるんじゃないでしょうか。ふつうのお店ではとても拝めないような肉塊です。

下手するとチャーシュー2枚食べただけでも、お腹がいっぱいになって満足しちゃいそう。

麺は、極太のワシワシ麺です。ボリューム感のある力強い麺は食べ応え十分!!

しばらく食べ進めて、もうたいぶ食べたかなと思って丼ぶりの中を見下ろすと、まだ半分も食べてなかった。(笑)

かなりお腹も満たされた中での後半戦は、もはや食の格闘技です。

辛さとボリュームが合わさった難敵。ギリギリの攻防。

プライドを懸けた自分との闘い・・・。

そして、格闘の末に、かろうじて、二郎という辛く荒ぶる最強ラーメンを鎮圧した。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
ジャンル:二郎系
麺:自家製麺
※麺量はプチ二郎:180g、小:350~400g、大:450~500g(※初めての方禁止)
所在地:東京都八王子市堀之内2-13-16
最寄駅:京王相模原線京王堀之内駅
営業時間:
[火~金]
(昼の部)11:00頃~14:30頃
(夜の部)17:00頃~22:00頃
[土・祝]
(昼の部)11:00頃~15:00頃
(夜の部)16:30頃~22:00頃
[日]
(昼の部)10:30頃~17:00頃
※いずれの日も麺切れにて終了
定休日:月曜日(祝日も休みます)
駐車場:あり(店舗裏に24台分)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター17席、テーブル2卓(6人席×1、2人席×1)
オープン日:2000年8月28日
Twitter:https://twitter.com/jiro_yaenkaido2
備考:食券は先に購入してから列に並ぶ。無料トッピング(野菜・アブラ・ニンニク・カラメの有無と量)

レスポンシブ

スポンサード リンク

-二郎系ラーメン, 限定ラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.