http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

二郎系ラーメン 京王相模原線京王堀之内駅周辺のラーメン

「小ラーメン」790円+「和風BB」150円+「辛い奴」50円@ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

投稿日:

<2020年248杯目>

そろそろ二郎でも食べに行こうと思っていたところ、本日通し営業だそうなので「ラーメン二郎 八王子野猿街道店2」に行って来ました。

15時ごろなら空いているかなと思っていましたが、甘かったです。

店頭には3~40人の並びがありました。恐るべし!二郎。

並ぶか、他へ回るか迷いましたが、既に二郎脳になっていたので並ぶことに。

ちなみに、初めて二郎に食べに行かれる方は、勝手が分からずに不安を感じるかもしれませんが、とりあえず店内で食券を先に買ってから、行列に並んでおけば後は何とかなります。

そういえば、今年は20周年なんですね。

20周年を記念する”のぼり”が燦然と掲げられておりました♪

40分ぐらい並んで、ようやく店内へ。

今回注文したのは、まだ試したことがない組み合わせを食べてみようと思い「小ラーメン」790円+「和風BB」150円+「辛い奴」50円を注文です。

1000円で10円のおつりが戻ってきます♪

コールを聞かれたので「普通で!」とお願いしました。応答の仕方が正しいかどうかは分かりませんが、とりあえず通じました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー2枚、もやし、キャベツ、無料トッピングのニンニク、野菜の上にはたっぷりと魚粉が盛り付けられています!

”辛い奴”なので、辛味タレもチャーシューに垂らしてあります。

 

何度も食べていますが、久々に食べに来ると、やはりチャーシューの大きさには驚きます。

幅10センチぐらいはあるでしょう。厚みも2センチ程度あります。しかもそれが2枚も乗ってきます。

横からの写真を見てもらえば分かると思いますが、とにかく山盛なので少しづつ取り崩しながら食べ進めます。

麺は「小ラーメン」で350~程度あります。

食べても食べても減って行かない感が凄い!

でも、大量の野菜と麺と格闘しているときに、二郎を食べているなという実感が湧きます。(笑)

”辛い奴”なので、辛さはそこそこありますが、甘味もあります。

今回は、大量の魚粉も乗っているので、魚粉の風味と更に辛いスープが相まって、より甘く感じます。

「辛い奴」と「和風BB」の組み合わせはなかなかです。

仕事中にも関わらずニンニクも入れてしまいましたが、やはりニンニク入りの方が旨いですね♪

旨かったですが、そろそろ会社をクビになるかもしれません。

スープまで飲むつもりはありませんでしたが、辛い奴と和風BBの相性がよく思わず完飲。

猛烈な背徳感。

今、泣きながら筋トレやってます。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
ジャンル:二郎系
麺:自家製麺
※麺量はプチ二郎:180g、小:350~400g、大:450~500g(※初めての方禁止)
所在地:東京都八王子市堀之内2-13-16
最寄駅:京王相模原線京王堀之内駅
営業時間:
[火~金]
(昼の部)11:00頃~14:30頃
(夜の部)17:00頃~22:00頃
[土・祝]
(昼の部)11:00頃~15:00頃
(夜の部)16:30頃~22:00頃
[日]
(昼の部)10:30頃~17:00頃
※いずれの日も麺切れにて終了
定休日:月曜日(祝日も休みます)
※月曜日が祝日の場合は10:00~17:00で営業
駐車場:あり(店舗裏に24台分)
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター17席、テーブル2卓(6人席×1、2人席×1)
オープン日:2000年8月28日
Twitter:https://twitter.com/jiro_yaenkaido2
備考:食券は先に購入してから列に並ぶ。無料トッピング(野菜・アブラ・ニンニク・カラメの有無と量)

レスポンシブ

スポンサード リンク

-二郎系ラーメン, 京王相模原線京王堀之内駅周辺のラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.