http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

つけ麺 八王子以外のラーメン 辛いラーメン

「鬼辛味噌つけ麺太麺(鬼辛)麺量中」750円+「味玉」50円@らーめん きじとら【相模原市】

投稿日:

<2020年223杯目>

今日は八王子からちょっと離れた相模原市のラーメン店「らーめん きじとら」に行って来ました。

当初予定していたお店の営業時間に間に合わず、通し営業されていたこちらのお店に急遽訪問です。

お店に入ると店員さんが二人居ましたが、”いらっしゃいませ”等の言葉は一切なし!

コロナ対策で声を出さない様にしているのかと思いましたが、店員同士は普通におしゃべりしていたので、要するにそういうお店のようです。

入口右側に券売機が設置されています。

事前情報一切なしで来ましたが、やはり「鬼辛味噌つけ麺」が目が留まりました。(笑)

あと「味玉」50円も安かったので、こちらも注文です。

ざっと見まわしてみても、なかなかコスパは良さ気なお店です♪

食券を渡す際に、つけ麺量(小200g、並300g、中400g、大500)から選べるので、中400gでお願いしました。

更に、ニンニク、生姜の有無を訊かれましたが、仕事中だったので遠慮しました。

最後に辛さを(小、中、大、鬼辛)から選べるようだったので、もちろん”鬼辛”でお願いしました。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、キャベツ、もやし、チャーシュー2枚、トッピングの味玉です。

麺は自家製の極太平打ち麺です。

スープの上には、辣油とカイエンペッパーが盛られています。

早速、麺をスープに浸して頂きます。

 

スープは酸味のある味噌汁のような味わいで、シャバシャバっとしています。

そして、何より、”鬼辛”にしたのに、全く辛くありません!

これはもうがっかり辛さです・・・。

麺はオーションを使用しているそうで、ゴワゴワっとしたなかなかに力強い麺なのですが、如何せんスープがシャバいので、スープの乗りがあまりよくありません。

その点、ちょっと残念な気がします。

チャーシューは、そこそこ大きめで美味しく2枚入っているので、全体的なコスパは良いと思います。

麺量が、無料で増量出来るのと辛さ調節出来ることも考えれば、あまり文句も言えないかなと思います。

終始面倒くさそうに仕事をされていた店員さんの態度と、”鬼辛”なのに全然辛くなかったのは残念でしたが、ラーメンのコスパは非常に良いと思いました。

満足度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:らーめん きじとら
所在地:神奈川県相模原市中央区淵野辺1ー10ー11
ジャンル:二郎インスパイア系
麺:自家製麺
最寄駅:JR横浜線淵野辺駅
営業時間:
(通し営業)11:00~20:00
定休日:木曜日
オープン日:2012年5月7日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:カウンター12席
Twitter:https://twitter.com/kijitora778
備考:小岩の塩らーめん専門 はるかぜが2012年5月7日移転OPEN

レスポンシブ

スポンサード リンク

-つけ麺, 八王子以外のラーメン, 辛いラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.