http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(南口)周辺のラーメン ガッツリ系ラーメン まぜそば・油そば

「小油そば」850円+「大辛火山」100円+「黒烏龍茶」150円@らーめんぶっ豚 八王子店

投稿日:

<2020年200杯目>

今日は八王子駅南口の二郎インスパイアのお店「らーめんぶっ豚 八王子店」に行って来ました。

昨年の11月18日のオープン以来、食べに訪問していなかったので、久々に2回目の訪問です。

そして、記念すべく2020年200杯目が「ぶっ豚」という・・・。

さて、メニューに大きな変更はなく「らーめん」「油そば」「つけ麺」「ぶっ豚流台湾まぜそば」「味噌ぶっ豚」5種類です。

変わった点といえば、Twitterのフォローで、裏トッピングの無料サービスが始まっていました。

<ぶっ豚公式ツィッター>
Twitter:https://twitter.com/button_bububu

私は生憎「ぶっ豚」はフォローしていないので、スルーです。

ちなみに、本日の裏トッピングは「キムチもやし」だったようです。

今回は、「小油そば」850円を試してみることに決めました。更に、辛さ増しで「大辛火山」100円をプラスです。

そして、脂の吸収を抑えてくれそうな「黒烏龍茶」150円も注文です。

食券を渡す際に、無料トッピングの野菜とアブラの量を訊かれますが、”普通”でお願いしました。

卓上調味料は、胡椒、一味、お酢、カエシ、おろしニンニク、おろしショウガ、マヨネーズ、です。

注文して間もなく黒烏龍茶が運ばれてきます。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシューが2枚、キャベツ、もやし、フライドガーリック、シュレッドチーズ、刻み玉ネギ、卵黄、です。

「大辛火山」になると、デフォの唐辛子に加えて、更に辛い唐辛子が加わるようです。

 

チャーシューは厚みが3センチ程。とても柔らかく、噛むとホクホクとした食感で美味しいです。

タレは、丼の下に溜まっています。タレだけを麺に絡めて食べると結構美味しいです。

ただ卵黄などを溶かし込んで、全体をかき混ぜてしまうとスープがクリーミーになり、ぼやけた感じのスープになります。

「辛々火山」を加えると、特製唐辛子、ラー油、タマネギが加わるのですが、このタマネギが余計な気がしました。

アゴが疲れると評判の固めの麺は”小”でも350gあります!

かなりの量ですが、固めの麺が好きなので、私的には苦も無く食べれました。

ただ、どうしても単調な味になってしまうので、最後の方は飽きてきました。

お試しで一度食べたら十分かと思います。

満足度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:らーめんぶっ豚 八王子店
所在地:東京都八王子市子安町1-2-1
ジャンル:二郎系
麺:自家製極太麺
※麺量:プチ230g、小350g、大500g
※麺のかためは出来ない。(標準でかため)
最寄駅:JR八王子駅南口
営業時間:
(昼の部)11:30~15:30
(夜の部)17:00~23:00
定休日:なし
オープン日:2019年11月18日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:20席(カウンター8席、4人掛けテーブル×3)
Twitter:https://twitter.com/button_bububu
備考:無料トッピング(食券受け取り時に):野菜、アブラ(カエシ漬け背油)→普通/マシ/マシマシ。卓上調味料(にんにく・しょうが・カラメ)。twitterで無料の裏トッピング「おまけ」サービス。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(南口)周辺のラーメン, ガッツリ系ラーメン, まぜそば・油そば
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.