http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン つけ麺 限定ラーメン

限定「百馬10th記念復刻版つけ麺」850円@呑めるラーメン屋 百馬

投稿日:

<2020年171杯目>

今日は7月29日をもって10周年を迎えた「呑めるラーメン屋 百馬」に行って来ました。

ある統計によれば、開業したお店が10年後も残っている確率は3%以下だと言われています。

そう考えると・・・「百馬」何気に凄い!!

お昼のランチにお店に向かうと、営業時間が変わって居てまだ開いていませんでした。

[月~金]
16:00~24:00
※火曜日定休日

[土日]
14:00~24:00

仕切り直して開店時間の16時に再度お店に向かいます。

前回も紹介しましたが、百馬ではマスク着用はもちろん、入口は開けて換気し、アルコール除菌、飛沫感染対策の仕切り、席数を4席に減らす、などしっかりと感染対策を施されています。

さらに本日は入店時の検温もありました。おでこに一瞬だけ計器をかざすと体温を測れるものです。

ラーメン店での検温は初めてでした。ちなみに36度で入店出来てホッとしました♪

入口のところに10周年を祝うお花が飾られていました。”腹一族”という謎の結社?からもお花が届いています。(笑)

たぶん”フリーメイソン”みたいなものなのかなと想像します。ちなみに、店主のポニーさんも”腹一族”の一員なのだそうです。

さて、今回のお目当てはもちろん百馬10周年をお祝いする記念のラーメン「百馬10th記念復刻版つけ麺」850円です。

10周年のお祝いを申し上げると、な、何と!ポニーさんが、コーラをサービスして下さいました!凄く嬉しい♪

そうこうしているうちに、ラーメンが運ばれてきました。

麺の上にはチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、岩海苔、ネギです。スープには、玉ネギ、春菊、などが入っています。

チャーシューが2枚乗っているのは、10周年記念のサービスだそうです!

 

今回のつけ麺は”すき焼き”ベースの甘じょっぱいスープにほんのりとスパイスが効いた不思議旨いエスニックなつけ麺です。

麺は、うどんのようなモチモチの極太麺です。味の濃い、すき焼き風スープともよく合っています。

復刻版つけ麺を食べていると、10年前に百馬が八王子駅南口にオープンした頃を思い出しました。

私も当時、新しいお店が出来たということで、早速食べに行ったのですが、その際、店名のついた「百馬ラーメン」を注文しました。

出てきたラーメンは、甘じょっぱいスープに、春菊や豆腐が入っていて、”これじゃまるで、すき焼きラーメンじゃないか!?”と憤慨したのを今でもよく覚えています。

それからしばらくの間、百馬には寄り付かなかったっけ・・・。(笑)

あれ、絶対にネーミングミスですよね!素直に「すき焼きラーメン」ってしておけば、あそこまで拒否反応を示さなかったんですけどね♪

それもこれも今となっては懐かしい思い出です。

残ったスープは濃かったので、最後にスープ割りをお願いして完食です。

百馬には、これからもユニークな面白いラーメンで、私たちを楽しませてほしいと思います。

ちなみに、今回の「百馬10th記念復刻版つけ麺」850円は31日(金)が最終日です。気になる方はお忘れなく!

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:呑めるラーメン屋 百馬
所在地:東京都八王子市南町3-17
ジャンル:ALL/限定あり
麺:田村製麺
最寄駅:JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:30
(夜の部)17:30~24:00
定休日:火曜
オープン日:2010年7月29日
駐車場:なし
※お店近くのコムパーク 1000円以上で30分の駐車券お出し致します。
禁煙・喫煙:全面喫煙可
座席数:16席(カウンター8席、座敷8席)
ブログ:https://ameblo.jp/ponyandme100/
Twitter:https://twitter.com/ramenhyakuuma
備考:2015年2月に八王子市子安町4-1-5より移転。2015年3月7日新規オープン。2020年5月20日メニュー刷新。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, つけ麺, 限定ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.