http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン まぜそば・油そば 限定ラーメン

2周年記念限定「ウナハラッシーニまぜそば」1500円+「ウナハラピザ」250円@ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン

更新日:

<2020年168杯目>

今日は7月25日、ちょうど2周年を迎えたラーメン店「ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン」に行ってきました。

雨がしずしずと降りしきり、天候までもがシゲジンの2周年を祝福しているように思えるし、また憂いているようにも思えます。

店内は5席(実質3席)という狭さですが、カラフルに彩られたポップな雰囲気です。そして陽気な店主の「いらっしゃいませ!」の掛け声と笑顔を見るとたちまち楽しく朗らかな気分になれます♪

空いていた席に座ると、2周年をお祝いするお花が飾られていました。とてもファンに愛されているお店なのだというのが伝わってきます。

さて、メニューを確認です。店主はむかしイラストレーターを目指していたというだけあって、メニューにも可愛らしいイラストが描かれています。

今回の2周年記念ラーメンに登場する”牛””鰻””家鴨”のイラストですね!

2周年記念ラーメンのネーミングは「ウナハラッシーニまぜそば」です。このクスリとも笑えないダジャレのセンスも今やシゲジンの魅力の一つとなっています。

こう見えて私も、実はシゲジンのダジャレを楽しみにしている一人です。

それにしても今回の2周年記念限定の価格は一杯1500円となかなかのお値段ですね。

普段なら価格にも目を向ける私ですが、今日ばかりは「1年に一度のお祭りなのだから・・・」と気にしません。

もっとも店主曰く、フォアグラ、鰻、ハラミ、等々、高価な食材を使用しているので、実は原価率が相当高いそうで、これでもご奉仕価格なのだそうです。

ちなみに、もしすべてのトッピングを増すとすれば、合わせて2650円になります!

庶民の私にはちょっと手の届かないブルジョア価格ですが、きっとあの方なら今年もフルスペックで注文してくれることでしょう♪

そんなわけで、私は普通に「ウナハラッシーニまぜそば」1500円+「ウナハラピザ」250円を注文です。

調理を見ているとフライパンで、フォアグラ、ハラミをジュージューと念入りに香ばしく焼いています。時間も手間もかかっています。

「他のお店では絶対に真似出来ないようなことをやるのが僕のポリシーです。」と店主が言います。

そうして店主が心を込めて丹念に作り上げたラーメンがこちらです!

一見しただけでも分かる奇妙で不思議な体裁をした「まぜそば」です。

具は、フォアグラ、ハラミ、ナス、鰻、味玉、レタス、ガリ、山芋トロロ、ピンクペッパー、オレンジソース、ハニーソース、バルサミコ酢、など。

フォアグラはとろける様にまったりとしていて濃厚です。

 

焦げている?ように見えるハラミも実際には焦げているわけではなく、表面がカリカリっとしていて美味しいです。これだけ見れば、単純に焼き肉なので美味しくないはずはありません。

ここで間違っても「ハラミ美味しいですね!」などと言ってはいけません。これは善意の言葉の中に潜む悪意のない刃です。

他にもっと、褒め方や褒める所があるはずです。

店主が哀しそうに話していましたが、ハラミが美味しいからといって、ハラミだけをテイクアウトしていった不躾な人もいたそうです。店主にとって、これほどの屈辱はありませんよね。

そういう不届き者はスーパーでハラミを買ってきて自分の家で焼いて喰え!と言いたいです。

 

少し取り乱しましたが、全体的に「洋」のテイストの中でいささか浮いているようにも見えた鰻が意外と合いました。サクサクっとした食感で、ちゃんと鰻の味もあって結構いけます。

添えられている「ガリ」は自家製だそうで甘酸っぱいです。この「ガリ」やスパイスのピンクペッパーがアクセントになります。

トロロとオレンジソースを全体に馴染ませていくと、このあたりからは段々と怪しくなってきます。

美味しいのか美味しくないのか、私もとうとう自信がなくなってきます。(笑)

個々の具はもちろん美味しいのだけれど、全体を混ぜていったときの調和というか一体感というか、なんと表現してよいか分かりません。

曖昧といえば曖昧、口ではなんとも言えないほどに微妙です。

〆の「ウナハラピザ」のために鰻とハラミを一口づつ取っておかなければならなかったのですが、食べているうちにすっかり忘れて食べてしまいました。(汗)

この点、値段が高くても良いので元から鰻、ハラミが「ウナハラピザ」にセットになっていると親切だなと思いました。

どうにかこうにかして作って頂いた「ウナハラピザ」がこちらです。

フランスパンに、ケチャップソース、スライスチーズ、ピクルス、そして、その上にハラミと鰻が乗っています。

意外な組み合わせですが、こちらも結構美味しかったです♪

どんなに小さくとも自分のお店を持ち、2年間続けてきたという偉大な仕事の陰にどれほどの苦労があっただろうか。

私は、ただその一点だけでもシゲジンを尊敬せずにはおれません。3周年に向けてこれからも私たちを楽しませてほしいと願ってやみません。

2周年記念限定「ウナハラッシーニまぜそば」は26日(日)が最終日です。気になる方はお忘れなく。

満足度:★★★★☆

【店舗情報】
店名:ビーフラーメン&つけ麺 シゲジン
ジャンル:ビーフラーメン&つけ麺
麺:「いつ樹」の直営製麺所
所在地:東京都八王子市中町8-9八王子コスモビル103
最寄駅:JR八王子駅北口
営業時間:
(昼の部)12:00~15:00(L.O.14:30)
(夜の部)18:00~翌3:00(L.O.翌2:30)
※日曜日は12:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:4~5席(1席は調味料置き場になっている)
オープン日:2018年7月25日(水)17:00時
Twitter:https://twitter.com/beef_shigejin
備考:ブンブンマル出身。店名は店主の若き日のあだ名から命名。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, まぜそば・油そば, 限定ラーメン
-, ,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.