http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 辛いラーメン

新店「張亮マーラータン」330円+トッピング料金@張亮麻辣湯 八王子店

投稿日:

<2020年162杯目>

今日は2020年7月18日にオープンした「張亮麻辣燙(チョウリョウマーラータン) 八王子店」に行って来ました。

看板自体は昨年の冬には出来上がっていましたが、コロナ等の影響でようやくのオープンなのかもしれません。

店頭のPOPを見て確認すると、薬膳スープ春雨が基本メニューのお店のようです。ベースの基本料にトッピングを加えて行くパターンです。

創業人である張亮が二〇〇八年に創業し、中国伝統的で特色ある食べ物をもとに、数年の努力を重ねて、マーラータンの中でブランド店としてイメージを立ち上げ誰もが美味しいと絶賛する味を作り上げることができました。張亮マーラータンは数年の間で中国全土で三三〇〇件の店を持つ大手チェーン店に成長しました。独自の味にこだわり、味の研究を重ね、人が美味を追求する欲を満足させると同時に健康をお届けする事が成功しました。張亮マーラータン自家製のスープには数十種類の漢方薬を使用しておりますが、特有の製造法によって漢方薬の臭みを感じさせない事に成功、漢方薬(薬膳)には血行促進、整腸作用、発汗作用など、様々なデトックス効果があります。漢方薬(薬膳)以外にも良質なコラーゲンとミルクが入っており、まろやかな味に仕上がりました。健康で美味しく、医食同源をコンセプトにしている。張亮マーラータン、ヘルシーな野菜類、海藻類、海鮮類、肉類、麺類等百以上用意している食材の中でお好みに合わせて選択ができる楽しさ満点で、味がくせになる健康的な張亮マーラータンをぜひ一度お試し下さい。

入口の貼り紙には、”試営業 全品8折”と書かれています。何のことかよく分からずにお店に入りましたが、お会計のときに20%引きになったので、おそらくお試し営業なので全品80%の価格ですよ・・・ということだと思います。

店内はテーブル席のみで、奥にも席が用意されていて結構広々としています。

入口右手には、複数のトッピング類とドリンク類が並べられていました。

この手のお店か(虹色マーラータンで経験済み)・・・と正直なところちょっとテンションが下がりました。

ベース(湯底)+春雨(麺)333円(税抜)にトッピングを追加していくスタイルです。

「かご」が用意されているので、そちらに食べたいトッピングを追加していきます。

3品以上のトッピングを注文することが条件で、1品につき99円(税抜き)追加となります。

トッピングの種類はざっと見渡して50種類程度あります。日本語も並記してあるものは、まだ良いのですが、中国語のみの表記の品物は何が何だか分かりません。

見た目で判断したり、漢字から推測するしかありません。

店員さんに訊こうと思っても、カタコトの日本語ですので完全に理解するのはとても難しいです。

よく理解しないままに選んだトッピングはこちら。

「牛餐肉(ランチョンミート)」「油条(ヨウティヤオ)」「油豆皮(湯葉)」「うずらの卵」「小松菜」です。

このトッピングを選ぶ工程が楽しいと思えるかどうかで、こちらのお店の評価は分かれそうです。

続いて、麺を選びます。

細麺(春雨細麺)、寛粉(春雨幅広麺)、玉米面(トウモロコシ麺)、牛筋麺(米粉モチモチ極太麺)の中から選ぶことが出来ます。

今回は一番面白そうだった「牛筋麺」にしました。ちなみに、”牛筋”とありますが、いわゆる”牛筋”は一切関係ありません!

ちなみに、小麦粉は使っておらずグルテンフリーでとてもヘルシー!”かんすい”も使っていないので、厳密にはラーメンではありませんが、ラーメンも多様化しているので取り上げております。

棚には無かったトッピングもあったので、「牛肉」を追加してもらいました。こちらも漢字のニュアンスだけで選びます。(笑)

席に座るとメニューが置いてあったので、確認すると普通のメニューもありました。刀削麺とかあって、美味しそうです。ぶっちゃけ、こっちの方が食べたかったです・・・。

しばらくすると、呼ばれたので商品を取りに行きます。

お店の真ん中ほどに、辣油バーのようなところがあり、お好みに応じて、麻油やら辣油、etcを足して辛さ調節するシステムです。

色々な種類があって、これはちょっろ面白いですね!

ちなみに、写真の右に写っている卵は、茶葉蛋(中国茶のゆで卵)だそうで、自由にとって食べて良いようです。写真には写っていませんがライスも同様です。

店員さんからは何も説明がなかったので、よく分からずに今回は頂きませんでした。

そして、丼ぶりを持って席に戻り、テーブルに置いたところがこちらです!

辣油バーで、一番辛そうだった辣椒油をレンゲ一杯入れました♪

スープには、数十種類の漢方薬を使用しているそうですが、漢方薬のような臭味はありません。

 

それ以外にも、良質なコラーゲンやミルクなども入っているそうですが、言われなければ気づかないレベルです。

とてもさっぱりとしていて、そこそこ美味しいです。

 

今回のトッピングの中では「油条」(揚げパン)が面白かったです。普通に揚げパンの味がするのですが、スープに浸して食べても意外と美味しかったです。

麺は、「牛筋麺」を選んだのですが、米粉麺を使ったモチモチの麺です。極太の麺なので見た目には”うどん”のような麺なのですが、更にモチモチ感が強くタピオカを麺にしたような面白い食感が楽しめました♪

この何十種類のトッピングの中からお好みのトッピングを選ぶスタイルは、面白いと感じるのか、面倒くさいと感じるかで評価が分かれそうです。

お会計は、基本(スープ+麺)の333円+トッピング99円×6品=927円

927円×消費税10%を足して、1019.7円

冒頭にお話しした通り、お試し営業で20%引きになって816円でした。

下に、トッピング数による価格のおよその目安を書いておきましたので、ご参考までに。

トッピング3品の場合:693円

トッピング4品の場合:802円

トッピング5品の場合:910円

※お試し期間中は、上記より20%引きになります。

もっとも、今度食べに行く機会があったとしたら、おそらく「担々刀削麺」750円か「サンラー刀削麺」750円を食べると思います。

満足度:★★☆☆☆(2.5)

【店舗情報】
店名:張亮麻辣燙(チョウリョウマーラータン) 八王子店
所在地:東京都八王子市中町10ー14
ジャンル:中華料理
麺:細麺(春雨細麺)、寛粉(春雨幅広麺)、玉米面(トウモロコシ麺)、牛筋麺(米粉モチモチ極太麺)
最寄駅:JR八王子駅北口
営業時間:
(通し営業)11:00~23:00
定休日:なし
オープン日:2020年7月18日
駐車場:なし
禁煙・喫煙:禁煙
座席数:32席(4人掛テーブル×8)
備考:フランチャイズ。麻辣湯(マーラータン)は中国ではとてもポピュラーな麺料理。十数種類の漢方を用い、山椒でしびれる辛味を付けることで癖をなくしています。使用する麺もグルテンフリーなのでとってもヘルシー。女性に大人気!

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 辛いラーメン
-

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.