http://ramen8.com

レスポンシブ

スポンサード リンク

JR八王子駅(北口)周辺のラーメン 醤油ラーメン

新店「椿ノ醤油そば」850円+「炊きこみご飯」350円@らーめん 椿

投稿日:

<2020年4杯目>

今日は2020年1月12日にオープンした「らーめん 椿」に行って来ました。

「楓」の定休日の日曜日を利用して営業していた「つぐみ」が一時休業することにともない、お弟子さんが期間限定で「椿」として店舗を間借りしてオープンしたお店になります。

ちなみに「椿」は地鶏+紀州鴨&かえしがテーマです。

ピークをずらして訪問しましたが、店内は満席で活況でした♪

「椿」は営業時間が不定期なので事前のアナウンスを要チェックです。

ちなみに、1月の営業時間は以下の通りです。

第一回 1月12日(日)11:00~21:30

第二回 1月19日(日)11:00~18:00

第三回 1月26日(日)11:00~18:00

※材料切れによる早仕舞いの可能性あり。

店内に入り券売機を確認。

本日は「椿」のメニューのみで「楓」のメニューはありません。赤い枠のボタンが目印です。

・椿ノ醤油そば   850円
・味玉椿ノ醤油そば 950円
・特製椿ノ醤油そば1100円

・たまごかけご飯  250円
・炊きこみご飯   350円

迷いましたが、基本の「椿ノ醤油そば」850円と気になったサイドメニューの「炊きこみご飯」350円を注文です。

しばらく待ってラーメンの着丼です。

具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、カイワレ、味玉です。

チャーシューは、しっとりした鶏のチャーシューと低温調理された豚チャーシューの2種類です。

 

それぞれの肉の良さを最大限に活かした極上の味わい♪

今回のスープは、大山鶏、にいがた地鶏、紀州鴨からとった出汁を使用しています。

 

先日食べた試作の”かけそば”を食べたイメージでは、つぐみのラーメンに近い印象で、つぐみの延長線上にあるようなラーメンを予想していましたが、ぜんぜん違っていました。

食材の配合もかなり変えており、良い意味で予想を裏切られました。

さらに、”かえしがテーマ”ということで、今回の醤油ダレは「蔵匠樽仕込み」「九曜むらさき」「濁り醤」を使っています。

鶏の風味が漂う豊かな旨味を湛えたスープと3種類の醤油をブレンドした深い醤油のコクが高いレベルで融合し、麺、スープ、具、が思いがけない力強さで迫ってきます!

麺は中細ストレート麺です。スープとの相性も良く、滑らかなのど越しと歯切れの良さを併せ持っています。

「炊きこみご飯」は、スープと合わせると絶品でした。

正直な話、ここまで完成度の高いラーメンが出てくるとは思っていませんでした。

ラーメンの味だけで言えば、もうすでに独立しても十分にやっていけるだけのレベルにあると思います。

満足度:★★★★☆(4.5)

【店舗情報】
店名:らーめん 椿
ジャンル:地鶏+紀州鴨&かえしがテーマ
麺:自家製麺
所在地:東京都八王子市大和田町5-10-1
最寄駅:京王八王子駅/八高線北八王子駅
営業時間:日曜のみ不定期時間のため要確認
※スープが無くなり次第終了
※2020年3月までの一定期間の営業
営業日:日曜日のみ(毎週ではなく不定期開催)
駐車場:有(店舗前に6台)
禁煙・喫煙:完全禁煙
座席数:20席(カウンター12席、テーブル4席×2)
オープン日:2020年1月12日
HP:http://www.at-ml.jp/?in=60233
Twitter:https://twitter.com/ramenkaede
備考:「楓」の定休日の日曜日を利用して営業していた「つぐみ」が、一時閉店にともない代わりにお弟子さんが期間限定で「椿」として間借り営業。

レスポンシブ

スポンサード リンク

-JR八王子駅(北口)周辺のラーメン, 醤油ラーメン
-,

Copyright© 八王子のラーメンを食べ歩く会 , 2020 All Rights Reserved.